クルマ・サービス

ランキングで振り返る!2019年のカレコブログ

新年あけましておめでとうございます。カレコ・カーシェアリングクラブは、みなさまに支えられて、今月で11周年・12年目を迎えます。

2020年もみなさまにご満足いただけるサービスを提供してまいりますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

さて、このブログでは、クルマの楽しみ方やカーシェアの便利な使い方、カレコで導入した車種の情報などをご紹介しています。

2020年最初となる今回は、2019年に公開した48本の中から特に人気だった記事を、カテゴリーごとのPVランキングでご紹介します。

「おすすめドライブ」の人気記事トップ5
「クルマ・サービス」の人気記事トップ5
「ドライブの知識」の人気記事トップ5

「おすすめドライブ」の人気記事トップ5

「おすすめドライブ」では、クルマで行きたい関東近郊のおすすめスポットを取材し、アクセスや見どころをお伝えしています。

■第5位:大型遊具がリニューアルした川口市立グリーンセンターへ、家族で遊びに行こう!

 アクセスは東京外環自動車道 川口中央ICから約1㎞。無料駐車場あり
アクセスは東京外環自動車道 川口中央ICから約1㎞。無料駐車場あり

「川口市立グリーンセンター」は、15.8ヘクタールもの広大な敷地に四季折々の花が楽しめる広いフラワーパークや、「大空のキッズワンダーランド」と呼ばれる大型遊具などがある広大な公園です。その名の通り埼玉県川口市にあります。大型遊具は2019年3月にリニューアルされたばかり。冬のこの時期は、アイススケートも楽しめます。

>>>「川口市立グリーンセンター」の記事を読む

■第4位:千葉県の「かつうら海中公園」「勝浦朝市」「鴨川シーワールド」を巡る1泊2日のドライブ旅行

 都内から勝浦までは3~4時間。1泊2日のドライブ旅行にちょうどいい距離
都内から勝浦までは3~4時間。1泊2日のドライブ旅行にちょうどいい距離

東京湾アクアラインを渡り、房総半島を縦断。400年以上も続く朝市で知られる千葉県勝浦市へ。「かつうら海中公園」「勝浦朝市」、そして「鴨川シーワールド」を1泊2日で楽しむドライブ旅行をご紹介しました。「鴨川シーワールド」では、シャチやベルーガ(白イルカ)、アシカのショーが楽しめます。

>>>「勝浦1泊2日ドライブ旅行」の記事を読む

■第3位:本格派アスレチック!「フォレストアドベンチャー・小田原」を体験

 小田原厚木道路 荻窪インターを降りて3分とアクセスしやすい
小田原厚木道路 荻窪インターを降りて3分とアクセスしやすい

カレコブログでは、これまで様々なアスレチックを紹介してきましたが、その中でも本格派のアスレチックを楽しめるのが、神奈川県小田原市にある「フォレストアドベンチャー・小田原」です。「キッズコース」を含めて3つのコースがあり、森林の中を冒険します。小学4年生以上もしくは身長140cm以上の方が楽しめる、アドベンチャーコースの様子を体験しました。

>>>「フォレストアドベンチャー・小田原」の記事を読む

■第2位:ゴールデンウィークは道が空いている東京都心ドライブへ!

 クルマは「メルセデス・ベンツC180」を利用した
クルマは「メルセデス・ベンツC180」を利用した

普段は混みがちな東京都内の道も、大型連休に入るとオフィス街を中心に比較的、空いてきます。そこでゴールデンウィーク前に、都心を楽しむドライブルートを走ってきました。渋谷「セルリアンタワー」ステーションを出発して、六本木、千鳥ヶ淵、東京駅、水道橋、秋葉原、豊洲、そしてお台場を走る、約50kmのルートです。

>>>「東京都心ドライブ」の記事を読む

■第1位:都内の縁起が良いスポット「豪徳寺」と「松陰神社」に出かけよう

 「豪徳寺」「松陰神社」どちらも参拝者向けの無料駐車場がある
「豪徳寺」「松陰神社」どちらも参拝者向けの無料駐車場がある

2019年の最初の記事では、都内にある縁起の良いスポットとして、世田谷区にある「豪徳寺」と「松陰神社」を紹介しました。写真の招き猫は、「豪徳寺」で見かけたもの。「豪徳寺」は、招き猫発祥の地であるとも言われており、「招福殿」には数え切れないほどの招き猫が祀られています。その他、「豪徳寺商店街」「松陰神社通り商店街」も訪れました。

>>>「豪徳寺と松陰神社」の記事を読む

>>>「おすすめドライブ」の記事一覧

「クルマ・サービス」の人気記事トップ5

「クルマ・サービス」カテゴリーでは、カレコに登場した車種のレビューを中心に、カレコのクルマとサービスをご紹介しています。

第5位:ホンダ「S660」コンパクトなオープンカーでスポーティな走りを楽しむ

 ホンダ「S660」
ホンダ「S660」

ホンダ「S660」は、軽自動車で唯一のミッドシップ2シーターオープン。軽自動車ですが、本格的なスポーツカーに負けず、走りを楽しめる1台です。記事では、取り外し式の幌の明け方や、SPORTSボタンによる走りの変化などを紹介しました。

>>>ホンダ「S660」の記事を読む

■第4位:イギリスの高級車ブランド「ジャガー」が仲間入り。「XE-S」「XFスポーツブレイク」を導入

 ジャガー「XE-S」
ジャガー「XE-S」

数多くの輸入車をラインアップするカレコ。昨年は、イギリスの高級車ブランド「ジャガー」のクルマも導入しました。導入したのはコンパクトサルーンの「XE」と、「XE」より一回り大きなボディを持つ「XF」のステーションワゴンである「XFスポーツブレイク」の2車種。記事ではセダンの「XE-S」で、使い方や走りなどをお届けしました。

>>>「ジャガーXE」の記事を読む

※2019年12月現在のラインアップは「XE-PRESTIGE」「XFスポーツブレイクR-Sports」となります。

■第3位:「ランドローバー」3車種がラインアップ!イギリスのラグジュアリーSUV

 ランドローバー「レンジローバーイヴォークCV」
ランドローバー「レンジローバーイヴォークCV」

ジャガーと同時にカレコのラインアップに加わったのが、同じイギリスの「ランドローバー」です。「ランドローバー」は、70年以上の歴史を持ち4輪駆動車を得意とするメーカー。記事では、SUVのオープンカーというユニークなキャラクターを持つ「レンジローバー イヴォークCV(コンバーチブル)」を紹介しました。幌の開閉は、動画でご覧いただけます。

>>>「レンジローバーイヴォークCV」の記事を読む

※「レンジローバー イヴォーク」「レンジローバー スポーツ」の取扱いは終了いたしました。

■第2位: 北欧スウェーデンのボルボがカレコに登場! 7人乗りSUVボルボ「XC90」をチェック

 ボルボ「XC90」
ボルボ「XC90」

ここ数年、日本でも急速に人気が高まっているスウェーデンの自動車メーカーが、「ボルボ」です。2019年12月現在、カレコではSUVの「XC40」「XC60」「XC90」、ステーションワゴンの「V60」をラインアップしており、この記事では7人乗りの最上級SUV「XC90」の使い方やラグジュアリーな内装などをご紹介しました。

>>>ボルボ「XC90」の記事を読む

>>>「XC40」「XC60」の記事はこちら

■第1位 :「C180AVAワゴンAMGライン」メルセデス・ベンツの新型Cクラスがカレコに登場

 メルセデス・ベンツ「C180AVAワゴンAMGライン」
メルセデス・ベンツ「C180AVAワゴンAMGライン」

高級車の代名詞とも言える「メルセデス・ベンツ」の中でも、比較的コンパクトな「Cクラス」。2018年に6,500箇所もの改良が加えられ、さらに魅力的になりました。カレコでも、この新型Cクラスを導入。「C180AVA(アヴァンギャルド)ワゴンAMGライン」に乗って、その使い方や魅力を確かめました。

>>>メルセデス・ベンツ「C180AVAワゴンAMGライン」の記事を読む

>>>「クルマ・サービス」の記事一覧

「ドライブの知識」の人気記事トップ5

「ドライブの知識」では、より安全・快適に運転する上でのノウハウやカーシェアをより便利に使うためのポイントをご紹介しています。

■第5位:ミラーバーンにブラックアイスバーン……冬のドライブの注意点

 漠然と「怖い」と思わずに、注意点を頭に入れてドライブしよう
漠然と「怖い」と思わずに、注意点を頭に入れてドライブしよう

交差点付近で起こる「ミラーバーン」や、一見すると濡れているようにしか見えない凍結路「ブラックアイスバーン」を始め、冬のドライブで注意すべき点をまとめた記事です。カレコでの、冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)装着車の予約方法も紹介しています。

>>>「冬のドライブの注意点」の記事を読む

■第4位:予約から給油方法まで!動画で見る「カレコの利用方法」まとめ

 カレコ公式You Tubeチャンネルでは、動画で使い方を説明している
カレコ公式You Tubeチャンネルでは、動画で使い方を説明している

まだカレコを使ったことがない人やカレコ初心者のために、改めてカレコの使い方をまとめました。予約から利用終了までに必要な手順の他、忘れ物をした時、給油をする時の方法を動画とともに紹介しています。

>>>「カレコの利用方法」の記事を読む

■第3位: 駐車が苦手な人の強い味方!日産「エクストレイル」に搭載されている「インテリジェント・パーキング・アシスト」を使ってみよう

 駐車支援システムは ハンドルを自動的に操作してくれる
駐車支援システムは ハンドルを自動的に操作してくれる

苦手な人が多い駐車。しかし最近では、ハンドルを自動的に操作してくれる駐車支援システムが登場しています。カレコでも、ニッサン「エクストレイル」や「メルセデス・ベンツ」「ボルボ」など、駐車支援システム搭載車をラインアップ。その中から、「エクストレイル」の「インテリジェント・パーキング・アシスト」を実際に試してみました。

>>>駐車支援システムの記事を読む

■第2位:慣れた人でも要注意。雨の道を安全に走る9つのポイント

 雨天時はライトの点灯が必須。ガラスが曇らないようにエアコンも活用しよう
雨天時はライトの点灯が必須。ガラスが曇らないようにエアコンも活用しよう

雨の多い梅雨の時期に公開した記事です。ワイパーの操作やエアコンの設定から、車間距離の空け方、車線変更をするときの注意点まで、視界が悪くなる雨天の中での「9つのポイント」を取り上げました。第5位にランクインした「冬のドライブの注意点」とあわせてご覧ください。

>>>「雨の道を安全に走る9つのポイント」を読む

■第1位:運転に慣れたときが危ない。運転の注意点のおさらい

 安全で楽しいドライブをするための8つのポイントを紹介
安全で楽しいドライブをするための8つのポイントを紹介

免許を取って運転に慣れてきたころ、気が緩んで事故を起こしてしまう人がいます。でも、慣れたころこそ、より一層の安全運転を意識したいものです。この記事では、自然と速度が上がりがちなトンネル内での走行、右折のタイミング、運転姿勢や車幅の確認など、今一度見直したい運転の注意点をまとめました。ベテランドライバーの方も、ぜひご覧ください。

>>>「運転の注意点のおさらい」の記事を読む

>>>「ドライブの知識」の記事一覧

2020年もカレコで楽しいカーライフを!

カレコブログでは、これからもドライブの提案やクルマで行きたいスポットの紹介をしていきます。2020年も、カレコでお出かけを楽しんでくださいね!

>>>「おすすめドライブ」の記事一覧

>>>「クルマ・サービス」の記事一覧

>>>「ドライブの知識」の記事一覧

カレコ公式SNSでも、カレコの最新情報を発信しています。ぜひフォロー・お友達登録してご覧ください!

>>>Facebook

>>>Twitter

>>>Instagram

>>>LINE

  • 記事内容は公開時のものです。変更になる場合があります。