おすすめドライブ

ゴールデンウィークは道が空いている東京都心ドライブへ!


普段は交通量が多く、なにかと道が混みがちな東京都心部。でも、大型連休中はオフィス街を中心に比較的道が空いています。今年のゴールデンウィーク、帰省や旅行をしないなら、お気に入りのクルマで都心を走って、東京観光はいかがでしょうか? 今回は、6時間パックで回れる気ままな東京プチドライブをご提案します。

渋谷のセルリアンタワーから出発!

今回の出発地はセルリアンタワーステーション。ここはカレコのステーションの中でも大型のステーションで、ボルボやメルセデス・ベンツなど高級車が配備されています。今回は「メルセデス・ベンツ C180セダン ローレウスEd」で出発!

今回の出発地は渋谷のセルリアンタワーステーション

今回の出発地は渋谷のセルリアンタワーステーション

セルリアンタワーを出発して国道246号線から六本木通りへ。六本木ヒルズの街を抜け、溜池を超えると、内閣府や外務省、国土交通省といった官公庁が並ぶエリアを通ります。そして目の前には広大な皇居の敷地が現れます。

次々と景色が移り変わっていくのが都心ドライブの楽しいところ

次々と景色が移り変わっていくのが都心ドライブの楽しいところ

皇居のまわりをぐるり。今回は右回りのルートを走った

皇居のまわりをぐるり。今回は右回りのルートを走った

桜の名所として知られる千鳥ヶ淵を曲がった代官町通りは、皇居の中を走るように通っている道路。途中には東京国立近代美術館工芸館の建物も見えてきます。

緑の中を走る代官町通りは、東京を離れて観光地にきたかのよう

緑の中を走る代官町通りは、まるで観光地にきたかのよう

左手に見える古い建物は東京国立近代美術館工芸館

左手に見える古い建物は東京国立近代美術館工芸館

皇居をひとまわりして東側に出れば、今度は東京駅が見えてきます。東京の中心となる駅だけあって、ここから15~30分ほどクルマを走らせれば上野、両国、清澄白河など、いろいろな場所へ出ることができます。今回は北上して上野へ行く途中、秋葉原の街を走って東京ドームのある水道橋周辺に行ってみました。

東京駅丸の内駅前広場は2017年12月にリニューアルされ、歴史ある駅舎を引き立てている

東京駅丸の内駅前広場は2017年12月にリニューアルされ、歴史ある駅舎を引き立てている

東京駅から15分クルマを走らせれば秋葉原へ

東京駅から15分クルマを走らせれば秋葉原へ

東京ドームのある東京ドームシティにはショッピングが楽しめるLaQua(ラクーア)も

東京ドームのある東京ドームシティにはショッピングが楽しめるLaQua(ラクーア)も

また東京駅周辺には古書店の並ぶ神田や、コレド室町のある日本橋などもあります。パーキングメーターが設置されている通りもあるので、ちょっとクルマを止めて街を散策なんてこともできます。

せっかくクルマに乗ったのだから海を見に行ってみよう!と、今度は東京湾方面へ。昨年オープンしたばかりの豊洲市場の前を通って、お台場へ行ってみました。

海へ近づくにつれ道幅は広く、走りやすい道になってくる

海へ近づくにつれ道幅は広く、走りやすい道になってくる

隅田川をわたるところには道幅も広くなり、さらに快適に走れるようになってきます。真新しい豊洲市場の前を通ってお台場につく頃には、景色とともに開放的な気分に。

2018年にオープンしたばかりの豊洲市場前を通ってみた

2018年にオープンしたばかりの豊洲市場前を通ってみた

豊洲市場については下記の記事で特集しています。

▼「豊洲市場」がオープン!見学と買い物に行ってみよう
https://blog.careco.jp/11699

お台場で休憩。レインボーブリッジはぜひ走りたい!

お台場はアクアシティやデックス東京ビーチ、ダイバーシティ東京 プラザ、ヴィーナスフォートといったショッピングモールがたくさんあって、それぞれに駐車場も用意されています。食事ができるお店もたくさんあるので、ドライブの休憩にピッタリです。ダイバーシティ東京 プラザでは、カレコの会員証を見せると「駐車場1時間無料サービス」と「お得クーポン」がもらえる「おでかけ特典」が受けられますよ!

東京テレポート駅前に広がるヴィーナスフォートとパレットタウン

東京テレポート駅前に広がるヴィーナスフォートとパレットタウン

お台場海浜公園からはレインボーブリッジが見える。ここも走りたい!

お台場海浜公園からはレインボーブリッジが見える。ここも走りたい!

お台場へドライブにきたならぜひとも走りたいレインボーブリッジは、景色もよく、気持ちよく走ることができます。レインボーブリッジをわたったら芝方面へ、東京タワーを見に行きました。

レインボーブリッジは特に気持ちよく走れる道のひとつ。お台場へきたらぜひ走ってみたい

レインボーブリッジは特に気持ちよく走れる道のひとつ。お台場へきたらぜひ走ってみたい

レインボーブリッジを降りて道なりに三田通りを走ると目の前に東京タワーが!

レインボーブリッジを降りて道なりに三田通りを走ると目の前に東京タワーが!

東京タワーは3月に特別展望台(250m)を「トップデッキ」に名称変更し、事前予約制の体験型展望ツアー「トップデッキツアー」をスタートしたばかり。東京タワーをお目当てにお出かけするのも楽しそうですね。ここからは渋谷への帰り道です。途中、東京ミッドタウンの前を通って国道246号線青山通りへ。ここからは渋谷セルリアンタワーまで1本道です。

六本木ヒルズとともに六本木のランドマークとなっている東京ミッドタウン

六本木ヒルズとともに六本木のランドマークとなっている東京ミッドタウン

六本木ヒルズとともに六本木のランドマークとなっている東京ミッドタウン

青山通りから渋谷セルリアンタワーステーションへ。約50kmのドライブだった

東京都心のドライブで楽しいのは、次から次へと有名スポットや街が出てくることにあります。今回は渋谷→皇居→秋葉原→水道橋→豊洲→お台場→東京タワー→六本木というルートを走りましたが、たとえば両国や浅草といった下町方面に走ればまた違った風景が楽しめるはずです。

「都内のドライブ」と聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、特に目的を持たずに走っていても、きっと楽しめます。ちなみに今回のルートでは、ドライブだけなら6時間パック、スポットを楽しみたいなら余裕を持った12時間パックがおすすめです。

なお、ゴールデンウィークは予約が取りづらくなることが予想されます。連休中にお出かけしたい方は、早めのご予約をおすすめします。ベーシックプラン、平日プランでは利用日の2ヶ月前、個人月会費無料プランでは2週間前から予約可能です。

▼今回のドライブルート

▼ステーションを探す
https://www.careco.jp/station/

今回のドライブで利用したクルマ:C180セダン ローレウスEd

メルセデス・ベンツ「C180セダン ローレウスEd」は、AMGのスタイリングを採用した、ラグジュアリーかつスポーティなセダンです。フォーマルなスタイリングのセダンは、特別なドライブを楽しみたいときにピッタリ。ぜひ一度、試してみてくださいね。

AMGスタイリングキットによりラグジュアリーなだけでなくスポーティな雰囲気も

AMGスタイリングキットによりラグジュアリーなだけでなくスポーティな雰囲気も

高級感あふれるインテリア。夜はアンビエントライトがムーディに演出する

高級感あふれるインテリア。夜はアンビエントライトがムーディに演出する

▼C180セダン ローレウスEd設置ステーションはこちら
https://www.careco.jp/car/mercedes-c180-laureus/

▼その他カレコのメルセデス・ベンツはこちら
https://www.careco.jp/mm/info/mb/

  • 記事の内容は公開時のものです。変更になる場合があります。