カレコのサービス

カレコの料金とレンタカー料金を比較してみた!

「カレコのカーシェアを実際に使ってみた!(前編後編 )」では、カレコのユーザーである三島さんの普段の利用の様子をレポートしました。

このレポートでは、渋谷のセルリアンタワーにあるカレコ・ステーションからプリウスPHVに乗って、コストコ川崎店に行きました。2時間ほどお買い物を楽しんでから、渋谷まで戻ってきました。約4時間、走行距離はおよそ40Kmのドライブでした。

今回は、この時のカレコの利用料金を計算してみます。さらに、大手レンタカー会社の料金と比較してみました。

カレコでは2014年7月より料金を改定しました。現在の料金プランおよびご利用事例はこちらをご覧ください。

利用料金は「時間」と「距離」にかかる2種類のみ

カレコでは、クルマの利用頻度に応じて、個人向けプランを7種類用意しています。今回レポートに登場した三島さんは、その中でも最も人気の高い「バリュープラン」を選択していました。

バリュープランは、短時間のご利用はもちろん、6時間以上の長時間もレンタカーよりお得な料金設定となっています。1時間なら1,020円から、6時間も4,000円で利用できます。「カーシェアが初めて」という方はもちろん、毎月1~2回程度は車を利用するという方にお勧めのプランです。

カレコの利用料金は、「時間料金」と「距離料金」の合計です。「時間料金」は予約時間数に応じて発生します。「距離料金」は実際にクルマを利用した際の走行距離に応じて発生します。それぞれを詳しくみてみましょう。

4時間の利用でおいくら?

時間料金は、予約時間に応じて課金される料金です。今回三島さんが利用したプリウスPHVの場合は、以下の時間料金となります。

時間 時間料金
10分単位 ¥200
3時間パック ¥2,000
6時間パック ¥4,000
12時間パック ¥6,800
24時間パック ¥8,300
夜間 ¥2,500

今回は4時間分の予約でした。その場合、最も安い組み合わせが自動的に適用され「3時間パック 2,000円」+「60分(10分×6) 1,200円=合計3,200円」となります。

【時間料金】 「3時間パック 2,000円」+「60分(10分×6) 1,200円」=3,200円

距離料金は、クルマを利用した際の走行距離に応じて発生します。プリウスPHVの場合、は1km当り10円となります。今回、渋谷から川崎の往復距離は40kmでした。よって、以下のように計算できます。

【距離料金】 走行距離 40km × 10円 = 400円

今回の利用料金は?

カレコの利用料金は、「時間料金」「距離料金」のみです。ですので、この2つを合わせたものが利用料金となります。

【利用料金】 時間料金 + 距離料金 = 3,200円 + 400円 = 3,600円

これらの計算はカレコのシステムが行います。お客様の予約時間に合わせて、最も安いパック料金の組み合わせが自動的に適用されます。予約時にパック時間を指定する必要はありません。今回のように、4時間のご予約であれば、自動的にお得な3時間パックを適用し、3時間を超える時間は10分単位で計算しますので、常に最安の料金でご利用になれます。

ガソリン代、保険料も込み!

しかも、この料金にはガソリン代、保険・補償にかかる費用も含んでいます。

そもそも、カレコではレンタカーのような満タン返しも必要ありません。ガソリンメーターが1/2程度になった場合は給油にご協力いただきますが、その場合でも給油専用クレジットカードをクルマにご準備していますので、それを利用すれば、費用の立て替えや負担は必要ありません。また、レンタカーによくある1日1,000円程度の「免責補償制度」も利用料金に含まれており、万が一の事故の場合も安心です。

レンタカーと比較するとカレコは半額以下!

では、カレコとレンタカーを比較してみた場合、どちらがお得でしょうか?

今回は大手レンタカー会社の場合を例にみてみましょう。通常シーズンにネット予約をした場合、車種はプリウスで見積りをしました。

レンタカーの場合は6時間での予約となり、料金は7,350円~8,400円となります。さらに、ガソリン代、免責補償費用もかかるので、トータルでは9,000円を超える金額になります。カレコはレンタカーの半額以下で利用できた計算になります。

カレコと大手レンタカーの料金比較(今回の条件で比較した場合)

カレコと大手レンタカーの料金比較(今回の条件で比較した場合)

「料金シミュレーション」で毎月のコストが分かる!

今回は4時間の利用を例に1回当りの料金をレンタカーと比較してみました。
まとめると、

●カレコは最短30分から10分単位で利用できるので、無駄がない。
(レンタカーは6時間、12時間、24時間単位が一般的)
●レンタカーと比較してもお得な料金設定になっている。
(長時間のご利用もお得です。詳しくはこちら※バリュープラン料金表※)
●予約時間に応じて、自動的に最安となるパック料金を組み合わせてくれる。
といったことがお分かりいただけたと思います。

ゴールデンウィークにレンタカーを借りてみようかなとお考えの方は、ぜひカレコをご利用ください!「料金シミュレーション&プラン診断」では、利用頻度、時間など、簡単な設問に答えるだけで、月々の費用と最適なプランが分かります。ぜひお試しください。

料金シミュレーション&プラン診断

料金シミュレーション&プラン診断

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。