おすすめドライブ

本格派アスレチック!「フォレストアドベンチャー・小田原」を体験


小田原厚木道路 荻窪インターを降りてわずか3分のところにある「フォレストアドベンチャー・小田原」は、「自分の行動と安全は自分で管理し守る」というサバイバル要素と、「森林の自然環境の中を冒険し楽しむ」というエンターテイメント要素を融合した、フランス発祥の子供も楽しめる大人の冒険施設です。

冒険の舞台は、樹齢300年の杉の大木が点在する森と、渓流の織りなす幻想的な景色。森に一歩足を踏み入れた瞬間、非日常の世界に引き込まれます。「ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢 」に続き、神奈川県内で楽しめる冒険へ出かけてみましょう!

都内からは高速道路で約2時間

東京都内から「フォレストアドベンチャー・小田原」までは、東名高速道路、小田原厚木道路を利用します。所要時間は約2時間です。カーナビで検索するときは、「フォレストアドベンチャー・小田原」、隣接施設の「こどもの森わんぱくらんど」「いこいの森」「辻村植物公園」など、施設名で検索するとスムーズです。

荻窪インターを降りて、およそ3分で最寄りの駐車場である「わんぱくらんど第2駐車場 (普通車1000円/1日)」に到着します。

「わんぱくらんど第2駐車場」が最寄りの駐車場

「わんぱくらんど第2駐車場」が最寄りの駐車場

「わんぱくらんど第2駐車場」は、ゴールデンウィーク期間中(4/27~5/6)は事前予約制になります。詳しくは ホームページをご確認ください。

「フォレストアドベンチャー・小田原」の集合時間は予約の20分前です。受付時間に遅れるとキャンセル待ちになってしまうので、特に土日祝日は、駐車場の入庫待ち渋滞も考慮して余裕を持った計画を立てましょう。

受付を済ませたら、初めに安全講習

「フォレストアドベンチャー・小田原」には、「ディスカバリーコース」と「アドベンチャーコース」、そして2019年3月に新設さればかりの「キッズコース」の3コースがあります。今回は「アドベンチャーコース」に挑戦しました。

<利用条件>
・ディスカバリーコース 小学1年生以上かつ身長110cm以上、体重130kgまで
・アドベンチャーコース 小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重130kgまで
・キッズコース 身長90cm以上、小学3年生まで
※18歳未満の方は保護者もしくは同等の資格(18歳以上)を持つ方の参加が必要。大人1名が引率できる小人(小学1年生から17歳まで)は2名まで

緑の看板が目印の入り口から入って、まずは受付をします。係の人が安全のためのハーネスをつけてくれたら、ブリーフィングコースで安全講習です。

入り口は緑の看板が目印。受付で誓約書にサインをする

入り口は緑の看板が目印。受付で誓約書にサインをする

受付がすんだら係の人がハーネスをつけてくれる

受付がすんだら係の人がハーネスをつけてくれる

ここでカラビナやプーリーと呼ばれる命綱の使い方や、ジップラインの滑り方を教わります。この安全講習をクリアしないと本コースをスタートすることはできません。丁寧にしっかり指導してもらえるので、初めての方でも安全に楽しむことができます。

ブリーフィングコースに合格した人からスタートする

ブリーフィングコースに合格した人からスタートする

アドベンチャーコースへ出発!

全国のフォレストアドベンチャーグループの中でも「フォレストアドベンチャー・小田原」は、ジップスライドの本数が最大規模だそう。高さ18mの谷や他のパークより落差のあるターザンスイングは、大人でも度胸が試されます。どうしても難しい方のために、迂回コースも用意されているのでご安心ください。

ブリーフィングコースに合格した人からスタートする

いよいよ冒険へ! 付き添いや遊歩道からの見学は無料

下を見ると怖くて足がすくむ高さ

下を見ると怖くて足がすくむ高さ

揺れる筒の中をハイハイで進んでいく

揺れる筒の中をハイハイで進んでいく

ボルダリングで木の上へ

ボルダリングで木の上へ

ターザンスイングやボルダリングなど、アドベンチャーコースは全部で8つのコースからなり、コースが終わるとジップラインで次のコースへ移ります。命綱があるとはいえ、不安定な木の上では風が吹けば揺れ、他の人の振動も伝わってくるため、はじめは怖いと感じるでしょう。でも、慣れてくるにつれて楽しくなり、「次はどんなコースが待っているのかな?」とワクワクします。

急傾斜のジップラインは谷底へ向かって飛び込んでいく

急傾斜のジップラインは谷底へ向かって飛び込んでいく

難易度の高いコースには迂回路が用意されているので安心

難易度の高いコースには迂回路が用意されているので安心

アドベンチャーコースの一番の難所「ターザンスイング」

アドベンチャーコースの一番の難所「ターザンスイング」

最後のジップスライドは、なんと全長106m!

最後のジップスライドは、なんと全長106m!

所要時間は約2時間。しかし、2時間もかかったとは思えないほど、あっという間でした。子どもはもちろん、大人も童心にかえって楽しむことができる自然のアドベンチャー。みなさんもチャレンジしてはいかがでしょうか?

全コースクリアした後の達成感と爽快感はやみつきになる

全コースクリアした後の達成感と爽快感はやみつきになる

2019年3月にオープンした、身長90cm以上から利用できるキッズコースは、上達レベルに合わせて、時間内であれば何周も回れます。保護者がサポートすることもできるので、ちびっこたちのアドベンチャーデビューにぴったりです。

オープンしたばかりのキッズコース

オープンしたばかりのキッズコース

フォトスポットで写真を撮ろう!

「フォレストアドベンチャー・小田原」内には、フォトスポットがたくさんあります。お願いすると近くにいるスタッフさんが撮ってくれます。

入場してすぐにあるひときわ目を惹く木でできたオブジェ

入場してすぐにあるひときわ目を惹く木でできたオブジェ

コースの途中にもフォトスポットがある

コースの途中にもフォトスポットがある

最後はつり橋でパシャリ

最後はつり橋でパシャリ

より快適に楽しむためのポイント

「フォレストアドベンチャー小田原」は全身をたくさん動かすアスレチックです。動きやすい恰好、靴で行きましょう。滑り止め付の軍手や着替えを持参すると安心です。着替えはお子さまの分はもちろん、汗や汚れが付くので、大人も用意しておくといいでしょう。広めの更衣室があるので親子で入ることができます。

更衣室もあるので着替えがあると安心

更衣室もあるので着替えがあると安心

ちなみに、荷物棚はありますがカギ付きのロッカーはないので、貴重品は両手のあくショルダーバックや小さめのリュックなどに入れてコースへ持ちこむことをおすすめします。

また、パーク内にトイレはありません。「わんぱくらんど第2駐車場」にクルマを止めたら、駐車場内のトイレで予め済ませておくといいでしょう。西管理棟には授乳室も設置されています。

トイレ・授乳室を備えた第2駐車場内の西管理棟。トイレはこちらで済ませてから行こう

トイレ・授乳室を備えた第2駐車場内の西管理棟。トイレはこちらで済ませてから行こう

▼フォレストアドベンチャー小田原
住所:神奈川県小田原市久野4391
電話:080-4330-4030
URL: https://fa-odawara.foret-aventure.jp/
駐車場:あり(有料)

小田原城に寄り道

「フォレストアドベンチャー・小田原」の周辺には、小田原城をはじめとする観光スポットや日帰り温泉などの施設がたくさんあるので、帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです。冒険のあとは戦国の世へタイムスリップ!なんて過ごし方はいかがでしょうか?

「平成の大改修」を終えたばかりの難攻不落の城・小田原城!

「平成の大改修」を終えたばかりの難攻不落の城・小田原城!

▼小田原城
住所:小田原城天守閣:神奈川県小田原市城内6番1号
URL: https://odawaracastle.com/
駐車場:あり(有料)

今回のドライブに使用したクルマ:スバル XV

「スバル XV」は、ゆったりした運転席まわりや安心・快適の運転サポートパッケージ「アイサイトVer.3」で、山道から高速道路まで快適なドライブが楽しめるコンパクトSUVです。スバルのこだわりでもある視界のよさは、運転しやすさにつながっています。カレコ・カーシェアリングクラブでは、ミドル料金でご利用いただけます。

高速道路も山道も走りやすい「スバル XV」

高速道路も山道も走りやすい「スバル XV」

▼「スバル XV」が設置されているステーション
https://www.careco.jp/car/subaru-new-xv/

▼カレコの料金について詳しくはこちら
https://www.careco.jp/plan/

  • サービス詳細・お申し込みはこちらから。



    記事の情報は公開時のものです。