利用アイデア

新生活の準備にオススメ!家具に家電、なんでも揃う「千葉県ベイエリア」に注目


春は入学や就職、転職など、新生活がスタートする季節ですね。まさにこれから引越しや新生活のための買い物をする方も多いのではないでしょうか。こういうときに活躍するのがカーシェアリングです!
大きな荷物を持って帰るときはもちろん、いくつものお店を巡るにはクルマがあるととっても便利です。

今回ご紹介するドライブルートは、都心で新生活を始めるためのショッピングにぴったりな千葉県ベイエリア。ここには三井アウトレットパークにイオンモール、IKEAにららぽーとと、大型ショッピングモールやインテリアショップが集まっているので、効率よく買い物ができます。

今回の行き先:千葉県ベイエリア 幕張~船橋

ショッピングの相棒は大荷物もOKなホンダ「新型フリード」

ホンダ「新型フリード」は7人乗りミニバン

ホンダ「新型フリード」は7人乗りミニバン

今回のドライブには、ホンダのコンパクトミニバン「新型フリード」を利用しました。3列シートのまま乗れば、7人がゆったり過ごせるひろさがあります。今回のようなショッピングが目的の時は、2列目と3列目のシートをたたんで収納スペースにすれば、ちょっとした家具や家電を積んで帰ることができます。

通常は3列シートの7人乗り。車高が高くゆったり乗れる

通常は3列シートの7人乗り。車高が高くゆったり乗れる

2列と3列目のシートを収納した状態

2列と3列目のシートを収納した状態

ちょっとした家具や家電まで、たくさん荷物を載せられる

ちょっとした家具や家電まで、たくさん荷物を載せられる

新型フリードはミドルクラス料金でご利用いただけます。6時間パックなら、コンパクトカーと同じ時間料金3,800円で利用でき、距離料金はかかりません。

▼新型フリードが設置されているステーション
https://www.careco.jp/car/honda-new-freed/

新形フリードの他にも、カレコではトヨタ「ヴォクシー」など7人、8人乗りのミニバンも多く扱っています。ミニバンのカーラインアップを見るには、ホームページの「選べるクルマ」の「車両タイプから選ぶ」より、「ミニバン」を選んでご覧ください。

▼車両タイプから選ぶ
https://www.careco.jp/car/type/#listHead/

カレコ会員特典あり!三井アウトレットパーク 幕張

A-SITEからD-SITEまで、4つのゾーンで展開されるアウトレットモール

A-SITEからD-SITEまで、4つのゾーンで展開されるアウトレットモール

129ものショップが入居する大型アウトレットモールなら「Franc franc BAZAR」などの雑貨を取り扱うショップが入っているため、お洒落な食器やタオルをおトクに購入できます。時計を扱うショップもあるので、腕時計を探している方はここでチェックしてみてはいかがでしょうか。

総合案内所で会員証画面を提示するともらえる「アウトレットスペシャルクーポン」

総合案内所で会員証画面を提示するともらえる「アウトレットスペシャルクーポン」

カレコ会員なら、まずは総合案内所へ行ってみましょう。ここでカレコを利用中にアプリの会員証画面を提示すると、2時間の駐車サービス(平日のみ)と会員特典の「アウトレットスペシャルクーポン」がもらえます。

アウトレットはシーズンごとに販売アイテムが大きくが変わるので、新生活が落ち着いたころにまた行ってみるのも良いですね。

▼三井アウトレットパーク 幕張
住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-6-1
営業時間:10:00~20:00(レストランは店舗により異なります)
駐車場:あり(30分毎200円/カレコ会員特典で平日のみ2時間直営駐車場無料サービス)
Webサイト:https://mitsui-shopping-park.com/mop/makuhari/

イオンモール幕張新都心

 横に広~いモール。見たいショップのある駐車場に停めよう

横に広~いモール。見たいショップのある駐車場に停めよう

グランドモール、ファミリーモール、アクティブモール、ペットモールの4つのゾーンで構成されるイオンモール幕張新都心は、敷地面積192,000m²を誇る広大なショッピングモールです。キッチングッズから寝具や家具まで、なんでも揃います。家電量販店の「ノジマ」が入っているので、冷蔵庫や洗濯機といった新生活に必需品の家電をチェックすることができます。
駐車場はモールごとにあって、6時間までは無料です。あまりに広くて歩いて移動するのは大変なので、メインで見たいショップのある駐車場に停めて買い物を楽しみましょう。

▼イオンモール幕張新都心
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1他
営業時間:10:00~22:00(モールにより異なります)
駐車場:あり(6時間まで無料)
Webサイト:http://makuharishintoshin-aeonmall.com/

また、イオンモールのそばには、ホームセンターの「島忠ホームズ」と家具・インテリア用品を扱う「東京インテリア」もあります。

家具だけでなく、DIYの道具もそろう島忠ホームズ幕張店

家具だけでなく、DIYの道具もそろう島忠ホームズ幕張店

和風から洋風まで幅広いタイプの家具がそろう東京インテリア家具 幕張店

和風から洋風まで幅広いタイプの家具がそろう東京インテリア家具 幕張店

幕張新都心エリアのモールを見たあとは、南船橋エリアに行ってみましょう。幕張エリアからはクルマで約20分ほど、ほぼ一本道で移動できます。

IKEA Tokyo-Bay

 駐車場の各フロアには車寄せがあり、大きな買い物をしたときに便利

駐車場の各フロアには車寄せがあり、大きな買い物をしたときに便利

北欧テイストのお洒落な家具や雑貨が手頃な価格で手に入ると人気のIKEA。南船橋にあるIKEA Tokyo-Bayは日本の第1号店でもあります。ダイニングテーブルやベッドといった家具や、食器類にカーテン、照明なども充実しているので、テイストの揃った家具を購入することができます。

▼IKEA Tokyo-Bay
住所:千葉県船橋市浜町2-3-30
営業時間:月~金: 10:00~21:00、土・日・祝日: 9:00~21:00
駐車場:あり(無料)

Webサイト:http://www.ikea.com/jp/ja/store/tokyo_bay

ららぽーとTOKYO-BAY

ららぽーとTOKYO-BAYはららぽーとの1号店

ららぽーとTOKYO-BAYはららぽーとの1号店

最後にご紹介する施設は、「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」です。IKEAのすぐ向かいにあり、こちらもイオンモール幕張新都心に負けず劣らずの大型モールで店舗数はなんと440店!これまでのショッピングでまだ揃っていないものがあったなら、最後にここをチェックしてみましょう。ららぽーとTOKYO-BAYも、総合案内所でカレコの会員証を提示することで、2時間の駐車場無料サービスが受けられます(平日は終日無料)。

▼三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY
住所:千葉県船橋市浜町 2-1-1
営業時間:月~木10:00~20:00、金・土・日・祝10:00~21:00
(レストランプラザハーバーグリルは10:00~22:00、ダイニングテラスは11:00~22:30)
駐車場:あり(平日のみ無料/カレコ会員特典で駐車場2時間無料サービス)
Webサイト:https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/tokyo-bay/

「ふなばし三番瀬海浜公園」に寄り道

三井アウトレットパーク、イオンモール、IKEA、ららぽーとと、ここまで千葉県ベイエリアにある4つのショッピングスポットをめぐってきましたが、いかがだったでしょうか? これだけのお店があれば、きっとお気に入りのアイテムで新生活を迎えられそうですね。

海を見ながらのんびりできる、ふなばし三番瀬海浜公園

海を見ながらのんびりできる、ふなばし三番瀬海浜公園

ドライブの最後に「ふなばし三番瀬海浜公園」に寄りました。東京湾を臨む公園で、ららぽーとTOKYO-BAYからクルマで約15分ほどのところにあります。ウッドデッキに上がって海を眺めながら、ショッピングで疲れた身体をリフレッシュして帰りましょう。

▼ふなばし三番瀬海浜公園
住所:千葉県船橋市潮見町40
時間:カフェなどの店舗は15:00または16:00まで。駐車場は17:00まで
駐車場:あり(500円)
Webサイト:http://www.sambanze.jp/

新生活の準備にカレコを活用しよう!

新生活に必要な買い物は、大型店舗が集中しているエリアをクルマで巡れば効率的に揃えることができます。マイカーは持っているという方でも、こんな時だけ荷物を積めるミニバンが利用できたら便利ですよね。
まだカレコ会員でないという方も、15時までのお申し込みなら最短で当日からご利用いただけますよ。

  • サービス詳細・お申し込みはこちらから。


    記事の情報は公開時のものです。