利用アイデア

珍しい動物がたくさん! 多摩動物公園を楽しもう


だんだんと冬物コート姿が減ってきたこのごろ。これから初夏にかけてお出かけが楽しいシーズンになりますね。

今回ブログ編集部は、暖かくなったら行きたいと思っていた「多摩動物公園」に行ってきました。
多摩動物公園の広さはあの恩賜上野動物園の約4倍もあり、園内にシャトルバスが走っているほどの大型動物園です。飼育されている動物は約350種類もいて、今話題のサーバルキャットにも会えますよ!

スポーティ&上質なSUV、マツダ「新型CX-5」で出発

東京都日野市にある多摩動物公園へは、中央自動車道「国立府中IC」からクルマで約20分ほどです。空いていれば、都内から出発しても1時間ほどで到着することができます。

スポーティーで洗練されたスタイルが魅力のSUV、マツダ「新型CX-5」で出発しました。

「新型CX-5」はミドルクラス料金。時間料金は、6時間パック3,800円、12時間パック6,300円(ベーシックプランの場合)

「新型CX-5」はミドルクラス料金。時間料金は、6時間パック3,800円、12時間パック6,300円(ベーシックプランの場合)

新型CX-5は、上質さにこだわったインテリアと、重心を低く取った力強い走りが魅力のクルマです。マツダの事故防止技術である、レーダークルーズコントロール(※) も搭載されていています。カレコではミドルクラス料金でご利用いただけます。

▼マツダ新型CX-5が設定されているステーションはこちら
https://www.careco.jp/car/mazda-new-cx-5/

(※)マツダレーダークルーズコントロール
前方を走行するクルマとの速度差や車間距離をレーダーで認識して、自動で走行速度をコントロールするシステム

多摩動物公園の見どころ

多摩動物公園は、豊かな自然がいっぱいの動物園です。動物たちの自由な姿が見られるように、できるだけ柵を使わない展示が行われているのが特長です。
真冬の時期だと寒さに弱い動物の屋外展示は中止されることがあるので、動物園を満喫するならこれからの暖かい季節に行くのがおススメです。

園内はいくつかのエリアに分かれていて、
「アフリカ園」
「オーストラリア園」
「アジア園」
の3つの動物エリアと、
「昆虫園」
があります。パンフレットによると「アリからゾウまで出会えるところ」だそう。

とにかく敷地が広いので、漠然と一周しようと思うとなんと、7㎞も歩くコースになります。絶対に見たい動物がいるのなら、あらかじめコースを決めておきましょう。
公式HPでは「多摩動物公園おすすめコース」のマップがダウンロードできます。のんびり1㎞程度で周れる「どうぶつえん ゆるり旅」コースや、「昔話のどうぶつめぐり」など、それぞれ見どころをおさえた5つのコースがあるので、目的や体力に合わせて選んでくださいね。

ブログ編集部は、今話題の動物と園内の人気スポットをメインに周ってきました。

入り口ではゾウのモニュメントがお出迎え

入り口ではゾウのモニュメントがお出迎え

「どんぐり広場」はモルモットやノウサギと触れ合える人気のコーナー

「どんぐり広場」はモルモットやノウサギと触れ合える人気のコーナー

人気物のコツメカワウソを発見 

人気物のコツメカワウソを発見 

ウォークインバード・ケージは檻の中で鳥たちを見ることができる

ウォークインバード・ケージは檻の中で鳥たちを見ることができる

アジアゾウの家はまるでお城のようなデザイン

アジアゾウの家はまるでお城のようなデザイン

オランウータンは、仲間同士でじゃれ合う姿がかわいい!

オランウータンは、仲間同士でじゃれ合う姿がかわいい!

オーストラリア園「コアラ館」では、夜行性の動物にも会える。こちらはフサオネズミカンガルー

オーストラリア園「コアラ館」では、夜行性の動物にも会える。こちらはフサオネズミカンガルー

コアラはお昼寝中。狙い目はユーカリの枝を替える13時30分で、飼育員による解説もある

コアラはお昼寝中。狙い目はユーカリの枝を替える13時30分で、飼育員による解説もある

多摩動物公園では昨年からキリンの誕生ラッシュ。赤ちゃんの姿が見られる

多摩動物公園では昨年からキリンの誕生ラッシュ。赤ちゃんの姿が見られる

「けものフレンズ」で一躍有名になったサーバルキャット

「けものフレンズ」で一躍有名になったサーバルキャット

一気にご紹介しましたが、もちろんこれは多摩動物公園の中のごくごく一部です。サイやライオン、カンガルー、コウノトリ、チーター……とまだまだたくさんの動物たちがいます。ちなみに現在は、アフリカ園を始め園内はリニューアル工事のため一部閉鎖されている場所もありますが、そこはリニューアルオープン後のお楽しみにしておきましょう!

▼多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7-1-1
開園時間:9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの発売は16時まで)
休園日:水曜日(水曜日が祝日の場合は、その翌日が休園日)
入園料:一般600円、65歳以上300円、中学生200円、小学生以下無料
無料公開日:みどりの日(5月4日)、開園記念日(5月5日)、都民の日(10月1日)
駐車場:近隣にあり
Webサイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

三井アウトレットパーク 多摩南大沢が近い

多摩動物公園を楽しんだあとは、「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」でお買い物をしてみては? 
多摩動物公園から三井アウトレットパーク南大沢までは、道路が空いていれば20分ほどで行けます。100を超えるショップが並ぶモール内には、アパレルのお店や飲食店の他、スーパーマーケットやペットショップもあります。

三井アウトレットパーク 多摩南大沢でお買い物

三井アウトレットパーク 多摩南大沢でお買い物

カレコ会員なら、三井不動産グループなどの施設で「おでかけ特典」のサービスが受けられます。
カレコのクルマの利用中なら、カレコアプリの「カレコ会員証・クーポン」メニューから会員証を表示させて総合案内所で提示すると、駐車場2時間無料サービスとアウトレットスペシャルクーポンの特典が受けられます。アウトレットスペシャルクーポンは冊子になっていて、特定のショップでの割引情報がたくさん載っています。

おトクに買い物や飲食が楽しめるアウトレットスペシャルクーポン

おトクに買い物や飲食が楽しめるアウトレットスペシャルクーポン

▼三井アウトレットパーク 多摩南大沢
住所:東京都八王子市南大沢1-600
営業時間:ショップ10:00~20:00、レストラン11:00~22:00、スーパー10:00~21:00
駐車場:あり(カレコ会員証の提示で2時間無料)
Webサイト:https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

動物園とアウトレットパークで休日をすごそう!

動物園を満喫して、ショッピングも楽しめるドライブはいかがでしたか?動物園はお子さまとのお出かけ先にぴったりなのはもちろん、大人同士でも普段とは違う新鮮な体験ができること間違いなしです。お気に入りのクルマを予約して、ぜひ訪れてみてください。
カレコがみなさまの休日をより充実したものにできますように!

  • サービス詳細・お申し込みはこちらから。


    記事の情報は公開時のものです。