カレコのサービス

【クルマの選び方】子どもと一緒のドライブに便利で快適なクルマは?

普段の買い物には小回りが利くコンパクトカー、家族や友達と出かけるときは広々ミニバンで…と、利用シーンや気分に合わせてクルマを選べるのは、カーシェアの魅力のひとつ。カレコでも、ミニバンやSUV、輸入車など幅広い車種をラインアップしています。今回は、その中からお子さんと一緒にドライブするときにおすすめのクルマをパパ・ママ視点でご紹介しましょう!

毎日の送迎にはコンパクトカーが便利!

毎日の買い物や幼稚園・学校などのちょっとした送迎には、コンパクトなクルマが使いやすいもの。ニッサン ノートやキューブ、ホンダ フィットは、コンパクトカーながら室内空間もゆったりしているので、ジュニアシートに子どもを乗り降りさせるにも、ちょっとした荷物を積むのにも便利です。

運転しやすいフィット

運転しやすいフィット

▼ノートのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/nissan-new-note/
▼キューブのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/nissan-cube/
▼フィットのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/honda-new-fit/

ママ友親子でのお出かけにはコンパクトミニバンを

小さいお子さんがいると、ママ友や子どもたちと一緒に出かける機会も多いですよね。そんなときに便利なクルマが、コンパクトながら3列シートを備えるホンダ フリードとトヨタ シエンタです。

フリードもシエンタも、後部座席は開け閉めしやすいスライドドアなのも嬉しいところ。お子さんがドアを思い切り開けて、隣のクルマや壁にぶつけてしまった…、なんていうトラブルも避けられます。

フリード、シエンタは車体が低めなので、乗り降りしやすく、おじいちゃんおばあちゃんとのお出かけにもオススメです。

コンパクトなボディに3列シートを持つとっても便利なクルマ

コンパクトなボディに3列シートを持つとっても便利なクルマ

▼フリードのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/honda-freed/

▼新型シエンタのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-new-sienta/

長距離ドライブには静かで乗り心地の良いハイブリッドで

旅行や帰省などの長距離の移動にオススメなのが、ハイブリッドのトヨタ プリウスです。ハイブリッドならではの静かさと乗り心地の良さは、お子さんのお昼寝も妨げません。

静粛性の高さはハイブリッドならでは。話題の新型プリウスも多数導入

静粛性の高さはハイブリッドならでは。話題の新型プリウスも多数導入

▼新型プリウスのあるステーションはこちら 
https://www.careco.jp/service/car/toyota-new-prius/

発表会や遠征試合の応援にはミニバンが活躍

お子さんが大きくなると習い事の発表会や部活の遠征など、お友達と一緒に移動する機会が増えますよね。特にスポーツ系の部活では荷物も多いし、スペースに余裕のあるミニバンが最適です。また、アルパイン仕様車なら、後席モニターが付いているので、長時間のドライブでも飽きることなく楽しい時間を       過ごすことができます。

5ナンバーサイズながら上質感のあるエスクァイア

5ナンバーサイズながら上質感のあるエスクァイア

アルパイン仕様車なら大画面でDVDなどを見ながらドライブできる

アルパイン仕様車なら大画面でDVDなどを見ながらドライブできる

▼ヴォクシーのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-new-voxy/
▼ヴォクシー(アルパイン仕様)のあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-new-voxy-alpine/
▼エスクァイア(アルパイン仕様)のあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-esquire/
▼アルファード(アルパイン仕様)のあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-alphard-alpine/
▼ヴェルファイア(アルパイン仕様)のあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/toyota-vellfire-alpine/

アウトドアを楽しむには、SUVがおすすめ!

キャンプやバーベキューといったアウトドアを楽しむなら、クルマもアウトドアテイストのSUVで。スタイリッシュな外観もさることながら、荷物がたくさん載る荷室もポイント。カレコではニッサン エクストレイル、スバル XV HYBRIDのほか、ホンダ ヴェゼル、マツダ CX-5などラインアップしているので荷物の量や同乗者の数などに合わせていろいろなSUVを選べます。

エクストレイルはシートや荷室が防水タイプになっているので汚れの心配が少ない

エクストレイルはシートや荷室が防水タイプになっているので汚れの心配が少ない

▼エクストレイルのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/nissan-new-xtrail/

▼XV HYBRIDのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/subaru-xvhybrid/

▼ヴェゼルのあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/honda-vezel/

▼マツダ CX-5のあるステーションはこちら
https://www.careco.jp/service/car/mazda-cx-5/

ジュニアシート、チャイルドシートがあれば、家族でのおでかけがもっと楽しく!

カレコのクルマには標準装備としてジュニアシートを全車両に搭載しています。ジュニアシートは、4歳~10歳ぐらいまで(目安 体重15kg以上、身長135cm以下)のお子さん用で、座席シートの上に設置してシートベルトを着用します。0歳~4歳未満(目安 体重9kgから18kg程度)の赤ちゃんや小さいお子さんには、身体をガッチリ支えるチャイルドシートを使います。

チャイルドシートは、首がすわったら写真のように装着。首がすわる前は、向きを逆にして寝かせる

チャイルドシートは、首がすわったら写真のように装着。首がすわる前は、向きを逆にして寝かせる

チャイルドシートは全車搭載ではありませんが、カレコでは「チャイルドシート常設車両」を用意していますので、予約時に装備品の「チャイルドシート」にチェックを入れて検索してください。

検索で「装備」に「チャイルドシート」を指定する(カレコアプリv2の場合)

クルマ検索画面装備欄の「チャイルドシート」を指定する(カレコアプリv2の場合)

チャイルドシート常設車両が借りられない時でも、カレコでは「三井のリハウス」の一部店舗と「カレコ本社(千代田区霞が関)」「関西支店(大阪市中央区備後町)」でチャイルドシートの無料貸出しを行っていますのでぜひご利用ください。チャイルドシートの貸出しをご希望の場合は、事前にカレコ・サポートセンターまでお電話でお問い合わせください。

▼チャイルドシートの貸出しについて詳しくはこちらで
https://www.careco.jp/mm/info/child/

まとめ:お子さんとのドライブが楽しい季節到来!

子どもと出かけるときは、何かと荷物が多くなりがち。クルマなら荷物の量や重さは気になりませんし、子どもを寝かせたまま移動ができて便利です。ジュニアシートやチャイルドシートが利用でき、幅広い車種をラインナップするカレコで、ファミリーでのお出かけの幅を広げてみてはいかがでしょうか?

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。