絶品!ドライブ飯

木更津名物、浜焼き!「海鮮茶屋 活き活き亭」で新鮮魚貝を味わう

都内からのアクセスもよく、身近なドライブ・観光スポットとして人気の高い、千葉県・木更津市。今回の「絶品ドライブ飯」は、木更津で新鮮魚貝の「浜焼き」や海鮮丼などが食べられる「海鮮茶屋 活き活き亭」をクローズアップ! 木更津周辺のスポットと併せてご紹介します。

※記事に記載されている情報は、記事掲載時の情報です。最新情報は各施設に直接お問い合わせの上、おでかけください。

川崎から30分!? 房総半島は意外と近い!

今回は、「リパーク川崎西口パーキング」ステーションから出発してみました。このステーションは、JR川崎駅から徒歩5分とアクセスがよく、友人と待ち合わせてのお出かけにも利用しやすいステーションです。クルマは、プリウス、フィット、メルセデス・ベンツGLA180が揃い、人数や用途に合わせて選べるのも便利なところ。今回はフィットでドライブです。

「リパーク川崎西口パーキング」ステーションは川崎駅から徒歩5分

「リパーク川崎西口パーキング」ステーションは川崎駅から徒歩5分

木更津までは首都高速「浜川崎ランプ」から東京湾アクアラインを使います。海の上を走る、気持ちの良いルートです。アクアラインの途中にある東京湾に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」は、景色を見たりちょっとした休憩をしたりするのにいいスポット。房総半島と言うと遠いイメージがあるかもしれませんが、高速道路に乗っている時間は30分足らずと意外に近く、今回の目的地である「活き活き亭」まで空いていれば1時間で行くことができます。

海ほたるパーキングエリアから木更津方面の眺め。晴れていれば東京湾が一望できる

海ほたるパーキングエリアから木更津方面の眺め。晴れていれば東京湾が一望できる

海鮮茶屋 活き活き亭 富士見店に到着!

今回の目的地「海鮮茶屋 活き活き亭 富士見店」は、木更津金田インターからおよそ20分。木更津港が近いこともあって、「海の幸」への期待が高まります。

駐車場にクルマを停めて店内に入っていくと、海鮮素材がズラリ!

駐車場にクルマを停めて店内に入っていくと、海鮮素材がズラリ!

木更津の厚生水産は車海老の養殖、発祥の地。大きな車海老は「活き活き亭」の名物でもある

木更津の厚生水産は車海老の養殖、発祥の地。大きな車海老は「活き活き亭」の名物でもある

貝類も多彩。入荷状況により多少、ラインナップは変わるそう

貝類も多彩。入荷状況により多少、ラインナップは変わるそう

名物「浜焼き」は、食材を自分で選んで焼くセルフスタイル。トングで水槽から自分でエビや貝を取って、レジへ。精算したら各テーブルに設置された焼き台で焼いて食べる方式です。どれにしようか迷ってしまいますね。

「活き活き亭」の名物、焼き車海老! 焼き上がりを待つ時間が食欲をそそる

「活き活き亭」の名物、焼き車海老! 焼き上がりを待つ時間が食欲をそそる

はまぐり、青柳バター、ほたて。青柳は日によって入荷しないこともある貴重なメニュー

はまぐり、青柳バター、ほたて。青柳は日によって入荷しないこともある貴重なメニュー

テーブルに食材を持ってきたら、あとは焼くだけ! 焼き方がわからない場合はお店の人が丁寧に教えてくれます。焼いている間に漂う香ばしい香りや、少しずつ開いてくる貝を見るのも浜焼きの醍醐味。

来店した人のほとんどが食べるという活きた車海老は、プリプリの食感が新鮮さの証。塩を振るだけのシンプルな味付けが、車海老の味を引き立てます。トロっとしたミソも美味! 大きなほたては、ナイフとフォークでいただきます。ふわっとジューシーな食感は、病み付きになりそう。こんなにたくさん盛られた青柳も、ペロリと食べられました。

こちらは「活き活き海鮮丼」。ここにも大きなエビが!

こちらは「活き活き海鮮丼」。ここにも大きなエビが!

エビ好きな方にはこの「車海老かき揚げ丼」がおすすめ。サラダにもエビが使われている

エビ好きな方にはこの「車海老かき揚げ丼」がおすすめ。サラダにもエビが使われている

海鮮丼や定食メニューが充実しているのも、活き活き亭の魅力のひとつ。新鮮なお刺身が食べられる海鮮丼も魅力ですが、ここでしか食べられない車海老かき揚げ丼も捨てがたい。いくつか頼んで、お友達とシェアしてもいいかもしれません。木更津に行くなら、ぜひ「活き活き亭」で新鮮な海の幸を堪能してください!

▼海鮮茶屋 活き活き亭 富士見店
住所:千葉県木更津市富士見3-4-43
TEL:0438-22-5666
URL:http://www.kouseisuisan.co.jp/office/ikiikitei/
Facebook:https://www.facebook.com/ikiikitei/

<定休日>
12月31日、1月1日 (1月2日~3日はお昼のみ営業)
<営業時間>
昼 11:00~14:00(L.O 14:00)
夜 17:00~20:00(L.O 19:30)

木更津金田ICから約1km!三井アウトレットパーク 木更津

ここからは木更津周辺のスポットをめぐってみましょう。まずは、木更津金田ICすぐそばにあるアウトレットモール、「三井アウトレットパーク 木更津」です。

三井アウトレットパーク 木更津にはたくさんの人気ショップが並ぶ

三井アウトレットパーク 木更津にはたくさんの人気ショップが並ぶ

ここには、プーマやNIKEといったスポーツブランドから、アルマーニ、コーチといった高級ブランドまで、2017年2月10日現在、232の店舗が並びます。カフェやフードコートもあるので、休憩を挟みながらゆっくりお店を回ることができます。中にはメルセデス・ベンツのショップもあり、クルマやカーアクセサリーなどが販売されています。

メルセデス・ベンツのショップでは、季節ごとに異なるグッズが販売される

メルセデス・ベンツのショップでは、季節ごとに異なるグッズが販売される

三井アウトレットパーク木更津では、カレコ会員限定のおでかけ特典として「アウトレットスペシャルクーポン」がもらえます。特典の利用方法は簡単。総合案内所(インフォメーションセンター)で、会員ページトップもしくはカレコアプリ「会員証」ページの「特典バナー」をご提示いただくだけです。ぜひ使ってみてくださいね。

▼三井アウトレットパーク おでかけ特典詳細はこちら
https://www.careco.jp/service/benefits/odekake/mop/

▼三井アウトレットパーク 木更津
住所:千葉県木更津市金田東3−1−1
TEL:0438-38-6100
URL:http://www.31op.com/kisarazu/

<定休日>
ホームページでご確認ください。
<営業時間>
ショップ 10:00~20:00
レストラン 11:00~21:00
フードコート 10:30~21:00 

木更津でハワイを感じる「アロハテラス」

三井アウトレットパーク 木更津の正面には、ハワイアンジュエリーや雑貨のお店、パンケーキカフェなどが集まる「アロハテラス」があります。

「ALOHA TERRACE」のゲートをくぐるとそこにはハワイ空間が!

「ALOHA TERRACE」のゲートをくぐるとそこにはハワイ空間が!

敷地内には3つの棟があり、その雰囲気はさながらハワイ。ハワイの雰囲気をかんじながらテラスで食事ができるほか、季節ごとに行われるイベントやワークショップに参加することも。ハワイ好きは要チェックのスポットです。

▼アロハテラス
住所:千葉県木更津市金田東1-48-6
TEL:0438-40-1160
URL:http://www.aloha-terrace.jp/

<営業時間> 
店舗により異なりますので、Webサイトをご確認ください。

2016年7月にオープンした木更津の新名所「キサラピア」

三井アウトレットパーク 木更津のすぐ隣に観覧車が見えます。これは2016年7月にオープンしたばかりの新スポット、「木更津かんらんしゃパーク キサラピア」です。

三井アウトレットパーク 木更津のすぐ隣。夜は東京湾やアクアラインの夜景も綺麗

三井アウトレットパーク 木更津のすぐ隣。夜は東京湾やアクアラインの夜景も綺麗

観覧車だけでなく、子どもでも乗れるミニジェットコースターや「謎解き」に挑戦しながら進む迷路、360°超立体シアターといったアトラクションがあり、ファミリーで楽しむことができます。晴れていれば観覧車からスカイツリーや富士山も一望できますよ!

▼木更津かんらんしゃパーク キサラピア
住所:千葉県木更津市金田東2-10-2
TEL:0438-38-5411
URL:http://kisarapia.com/

<休園日>
火曜日
<営業時間>
10:00~21:00(天候により変更になります)

木更津ならグルメもショッピングもレジャーも楽しめる!

今回は、「活き活き亭」の海鮮バーベキューをお目当てに、木更津周辺を周ってみました。川崎から小1時間とほどよい距離で、グルメもショッピングもレジャーも、そして海の景色も楽しめるのが、木更津の魅力。友達同士はもちろん、カップルにもファミリーにもおすすめです。次の休日はカレコで、木更津グルメ&ショッピングのドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

アクアラインを渡れば、木更津はすぐ!

アクアラインを渡れば、木更津はすぐ!

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。