カーシェアリングハック

都内近郊の手ぶら可・持ち込み可バーベキュー(BBQ)場まとめ

真夏の暑さが過ぎ去り、屋外でバーベキューを楽しむのによい季節がやってきました。しかし、いざ計画を立てる段階になると、場所選びに困ってしまうことはありませんか?そんな方のために、友だちや同僚と週末にバーベキューを楽しむことが多いというSさんに、初心者のためのバーベキューガイドを聞いてきました。

手ぶら派?本格派?スタイルによって場所も準備も変わる!

都内、東京近郊にはたくさんのバーベキュー場があります。手ぶらで楽しめるバーベキュー場、自前で持ち込みが必要なバーベキュー場、さらにテントを張って本格的なアウトドアが楽しめる場所まで、スタイルは様々です。

Sさんにバーベキュー場選びのコツをうかがいました。

会場選びは、メンバーや目的によって変わってきます。自然を楽しみたい時はロケーションを重視して選ぶのがおすすめ。手軽に楽しみたい時は、「手ぶらバーベーキュー」ができるか、売店があるかなどは要チェック。機材や食材を持ち込んで本格的に楽しみたい時は、荷物が多くなるので駐車場の有無もポイントになるかもしれませんね。

行ってみたら、思ったより水場が少ない、狭いなど想定外の場合もあるので、デートなど勝負バーベキューの時は事前に下見をするなど万全の準備をしておきたいですね。

その他、トイレの有無や個数、周辺施設、スーパーやコンビニなども下調べして行くと安心です。

駅近のバーベキュー場も便利ですが、クルマがあるともっと選択肢が広がります!今回はクルマで行きたい人気のバーベキュー場をご紹介します。バーベキュー場を利用するためには事前予約が必要になることが多いので、お出かけ前に必ず施設に確認、予約をしてでかけましょう。

手ぶらでラクラク♪なバーベキュー場

手ぶらでOKなバーベキューは初心者でも気軽に楽しめる

手ぶらでOKなバーベキューは初心者でも気軽に楽しめる

施設内のかまど・バーベキューコンロなどの機材や調理器具をレンタルできたり、食材を用意してもらえたり、手ぶらで気軽に楽しめるバーベキュー場も増えています。

城南島アウトドアセンター

大田区城南島海浜公園内の海辺のバーベキュー場です。いくつかの機材レンタルプラン、食材プランがあるので、希望やスタイルに合わせて選ぶことができます。ここは、クルマを停められるオートキャンプ場もあります。海辺なので釣りを楽しみながらバーベキューをすることもできます。

住所:東京都大田区城南島4-2-2
問合せ:03-3799-6402
URL:http://www.herofield.com/bbq/jonanjima/
予約:電話のみ。9:00~16:30(休場日を除く)

水元公園バーベキュー広場

都内随一の広さを誇る水元公園。園内にあるバーベキュー広場では、木々に囲まれながらのバーベキューが楽しめます。機材や食材が用意される「手ぶらセット」には、女性やお子さまにもおすすめの「お手軽ライトセット」からボリューム満点の「よくばり満腹セット」まで、バリエーションがあります。売店での追加食材の購入も可能です。

住所:東京都葛飾区水元公園4-2
問合せ:03-5876-3434
URL:https://www.tokyo-park.or.jp/special/bbq/mizumoto/food.html
予約:電話(9:00~17:00 年末年始[12/29~1/3]及び12月~2月の毎週水曜日を除く)、またはWeb

バーベキューパークJU-JU

よみうりランド内のバーベキュー場です。テントやパラソル完備なので急な雨でも心配ありません。よみうりランドの入場料金が必要ですが、コースメニューを予約すると、入園料の割引や遊園地のワンデーパスの割引があるので、お得に楽しめます。機材・食材・飲料の持ち込みはできませんので注意しましょう。

住所:東京都稲城市矢野口4015-1
問合せ:044-966-1133
URL:http://www.yomiuriland.com/sp/bbq/
予約:電話(休園日、または営業時間外をのぞく)、またはWeb

ワイルドクッキングガーデン

こちらは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内にある、関東最大級の野外バーベキュー場です。こちらも入園料が必要ですが、「手ぶらBBQプレミアム」「手ぶらBBQスタンダード」をご利用の方は入園料が割引になる特典があります。屋根付きの施設もあるので、雨の日でも楽しめます。

体験レポートでも紹介しました。
スバル「レヴォーグ」でバーベキューに行こう!

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト内
問い合わせ:042-685-0818
URL:http://www.sagamiko-resort.jp/bbq/
予約:電話(9:00~17:00 毎週木曜日を除く)またはWeb

ここでご紹介した施設の中には、持ち込みでのバーベーキューが可能な会場もありますので、詳しくは施設にお問い合わせください。

全部持ち込みで楽しむならこのバーベキュー場!

バーベキュー用品を自分でそろえるのも楽しい

バーベキュー用品を自分でそろえるのも楽しい

食材、機材などを自分たちで準備して本格的に楽しむのにおすすめのスポットをご紹介します。今回は、調理に必要な水場やトイレなどの最低限の設備が用意されている場所をピックアップしました。直火、カセットコンロなどの火器の利用などに制限がある施設もあるので、事前に確認しておきましょう。

京浜島つばさ公園

羽田空港が目の前にある公園で、飛行機の離着陸する様子を見ながらバーベキューを楽しめます。バーベキューができるエリアは、公園北端の芝生広場。バーベキューは無料ででき、予約も不要です。かまどや炉などはないので、すべて自分で用意する必要があります。

住所:東京都大田区京浜島
問合せ 03-3790-2378
URL:http://seaside-park.jp/otherpark/#otherP04
予約:不要

香澄公園

香澄公園は習志野緑地内にある3つの公園の1つです。公園内には、野外炉が設置されているエリアがあります。野外炉を利用する場合は、予約した上で香澄公園管理事務所にて「香澄公園野外炉使用証」の受け取りが必要です。それ以外の炭や着火剤などの貸し出しはありませんので用意して行きましょう。

住所:千葉県習志野市香澄3~6
問い合わせ:047-454-1823
URL:http://www.city.narashino.lg.jp/shisetu/koenshiseki/250420141209140127465.html
予約:電話のみ(9:00~13:00 ※ただし、12月29日~1月3日は休業)

秦野戸川公園

神奈川県秦野市にある約50ヘクタールの広い公園です。バーベキューができるエリアは、水無川のほとりで、屋根のある炉付きテーブルが13卓あります。鉄板、網、火バサミはレンタルできますが、炭・着火剤、食材は持ち込みとなっています。

神奈川県秦野市堀山下1513
問合せ
0463-87-9020
URL:http://kanagawa-park.or.jp/hadanotokawa/bbq.html
予約:Webのみ

バーベキューの用意をしよう!

手ぶらでバーベキューでもあると便利なグッズ

準備万端で快適なバーベキューを楽しもう

準備万端で快適なバーベキューを楽しもう

手ぶらでバーベキューをする場合でも、本当に手ぶらで行ってはいけない、とSさんのアドバイス。安全に、効率的に楽しむためには、持って行ったほうがいいものがあります。

  • 飲み物、お菓子
  • うちわ
  • 軍手
  • はさみ
  • ウェットティッシュ
  • ティッシュ
  • ゴミ袋
  • タオル

食材がセットになっている場合、バーベキュー用の食材の持ち込みが禁止されている施設もあるので、お出かけ前に確認しましょう。飲み物、お菓子などを購入しておくと、現地で購入するよりもおトクに楽しめます。

ゴミ袋、ウェットティッシュなどは、多めに用意しておくと安心です。これらのアイテムは、手ぶらバーベキューに限らず、持ち込みで行くバーベーキューにも用意しておくのがおすすめです。

さらに!持ち込みバーベキューで用意しておくもの

持ち込みバーベキューでも、一部現地でレンタル可能なものもあるので、確認の上、用意する道具を決めるのが良いでしょう。

忘れ物をしないようにチェックしよう

忘れ物をしないようにチェックしよう

機材類

  • コンロ
  • 鉄板・プレート
  • ライター、チャッカマン
  • 火バサミ
  • バケツ

食材・調理器具

  • 食材
  • 包丁
  • まな板
  • ざる・ボウル
  • ピーラー
  • 菜箸・トング
  • 竹串
  • アルミホイル
  • サランラップ
  • クーラーボックス
  • 保冷剤
  • 食用油
  • 塩・胡椒などの調味料
食材でバーベキューの雰囲気も変わる

食材でバーベキューの雰囲気も変わる

食器、食卓

  • 紙皿、紙コップ
  • 割り箸
  • テーブル
  • レジャーシート
  • 椅子

後片付け道具

  • 洗剤
  • スポンジ
  • たわし

その他用意しておくと安心なもの

  • 救急セット
  • 虫よけスプレー
  • 虫刺されの薬

バーベキューするならクルマが便利!行きも帰りもみんなでワイワイ楽しめる

収納が多く、大人数で乗れるクルマがオススメ

収納が多く、大人数で乗れるクルマがオススメ

荷物が多くなるバーベキュー。やはり、ゆったり乗れて、たっぷり収容できるクルマがいいですね。駅から離れたスポットに行く場合は、往復の車中をみんなでワイワイ過ごせるのも、クルマならではですね。

クルマがあると、バーベキュー場についてからの買い出しにも便利。場所によっては、最寄りのスーパーやコンビニが離れていることもあります。また、バーベキューが終わった後、周辺をドライブしたり寄り道したりするのも楽しいですね。

バーベキューにもおすすめのクルマ

食欲の秋、青空の下でのバーベキューを楽しみましょう!

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。