絶品!ドライブ飯

奥多摩へ日帰りドライブ!「Café Kuala(カフェクアラ)」でカレーを食べよう!

暑さのピークは過ぎたとは言え、まだまだ残暑は続きます。こんなときはクルマに乗って都会を離れる「プチ避暑」がオススメ! 「絶品ドライブ飯」第2回目となる今回は、奥多摩の「Café Kuala(カフェクアラ)」をご紹介します。おいしいご飯とともに、ゆったりとした時間を過ごせる森の中の一軒家カフェです。

キャンプ場内にあるログハウス風のカフェ

奥多摩は中央道、圏央道を通って、都心から1時間半~2時間ほど。日帰りでドライブを楽しむにはちょうどいい距離でありながら、緑豊かな自然あふれるエリアで小旅行の気分が味わえます。

「Café Kuala(カフェクアラ)」があるのは、奥多摩にある氷川キャンプ場の中。キャンプ場利用者だけでなく誰でも気軽に訪れることができます。キャンプ場の中と言っても、クルマの駐車料金以外の入場料などはかからず、気軽にカフェを楽しむことができます。ログハウス風の建物が、「森の中にやってきたぞ!」という気分を盛り上げてくれますね。

氷川キャンプ場のゲートをくぐった先にカフェクアラはあります

氷川キャンプ場のゲートをくぐった先にカフェクアラはあります

自然の中にたたずむログハウス風の建物

自然の中にたたずむログハウス風の建物

手書きの看板が出迎えてくれます

手書きの看板が出迎えてくれます

店名の「クアラ」は、マレー語で「流れの集まる場所」という意味。氷川キャンプ場が、多摩川とその支流の日原川との合流点の近くにあることから、名付けられたもの。奥多摩を訪れた人たちに、奥多摩の良さを伝えて「また奥多摩に来たいね」と感じてもらいたいという思いから、オープンしたそうです。

▼Café Kuala(カフェクアラ)
奥多摩町氷川702氷川キャンプ場内
tel: 090-3518-2516

HP:http://www.cafekuala.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/cafekuala/
Twitter:https://twitter.com/cafekuala

<営業日>
4月~11月の土、日、祝日
<営業時間>
土(Lunch 12:00-16:00 ※16:00-21:00 貸切のみ)
日祝(Morning 9:00-10:30 Lunch 12:00-16:00)

奥多摩でしか採れない幻のジャガイモ「治助芋」のカレー

カフェクアラの人気メニューは「奥多摩産治助芋の野菜カレー」。治助芋(じすけいも)は、江戸時代にジャガイモが日本に伝わった当初に食べられていた品種で、現存しないと思われていましたが、最近になって奥多摩で発見された「幻のジャガイモ」です。カフェクアラではなんと、この治助芋を自家栽培しています。

幻のジャガイモ「治助芋」の説明が店内にありました

幻のジャガイモ「治助芋」の説明が店内にありました

店員さんの話では、治助芋は小粒で味が濃く、ねっとりとした食感とのこと。いざ、カレーに乗った素揚げの治助芋を食べてみると、甘みが強くホクホクしていて、今までに食べたことのあるジャガイモとは違う味わいでした。カレーのルーは、野菜がたっぷり入っていることがわかる爽やかな辛味がしました。ちなみにライスは玄米。玄米の歯ごたえと甘みとカレーの組み合わせの相性抜群!

野菜カレーの他にも、マルゲリータピッツァや期間限定で車麩カツバーガーなどのメニューも用意されています。

オススメ!奥多摩産治助芋の野菜カレーとマルゲリータピッツァ

オススメ!奥多摩産治助芋の野菜カレーとマルゲリータピッツァ

そして忘れてはいけない食後のデザート。カフェクアラでは、地元の手作りパン工房「かもんみ~る」で作られたスイーツが用意されていて、こちらも絶品です! この他にも、奥多摩産の柚子を使った柚子トニックや、山の湧き水で入れたコーヒーなど、カフェクアラには魅力的なメニューがたっぷり。

こちらも絶品!奥多摩チーズケーキ。奥はカカオニブ&濃厚バニラアイス

こちらも絶品!奥多摩チーズケーキ。奥はカカオニブ&濃厚バニラアイス

奥多摩周辺をドライブしてみよう

カフェクアラは、奥多摩駅から徒歩4分ほど。そのため周囲には、さまざまなレジャースポットがあります。ゆったりして帰りたいなら、日帰り温泉「もえぎの湯」に立ち寄るのもいいでしょうし、アクティブに過ごしたいならレンタサイクルを借りてみるのも楽しそう。

氷川キャンプ場すぐ側の「昭和橋」から眺める多摩川

氷川キャンプ場すぐ側の「昭和橋」から眺める多摩川

  樹齢700年、東京都の指定天然記念物「氷川の三本杉」


樹齢700年、東京都の指定天然記念物「氷川の三本杉」

奥多摩駅周辺だけでも見どころはたくさんありますが、駅から離れのんびりドライブするのもおすすめ。クルマに乗って奥多摩湖へ足をのばします。

緑の中を走るドライブは気持ちいい!

緑の中を走るドライブは気持ちいい!

奥多摩駅の前を走る国道411号線を、多摩川に沿うように走るとやがて奥多摩湖が見えてきます。奥多摩湖が見える雄大な景色の中を走る、気持ちのいいドライブルートです。このまま走って勝沼方面に出てもいいですし、途中で曲がって奥多摩周遊道路を秋川に出ることもできます。都会を離れ自然の中を気持ちよくドライブできるルートです。

奥多摩湖を背景に記念撮影。今回の相棒はニッサン・新型エクストレイルでした

奥多摩湖を背景に記念撮影。今回の相棒はニッサン・新型エクストレイルでした

気軽に楽しめるショートトリップで気分転換を!

都会に暮らしていると、雄大な景色や緑豊かな環境が恋しくなることがありますよね。そんなとき、都心から2時間ほどで行ける「少し足を伸ばせば行ける大自然」奥多摩に、出かけてみてはいかがしょうか? 自然の中でおいしいモノを食べ、クルマで奥多摩湖を眺めに行けば、日頃の疲れも吹っ飛びますよ! ちなみに、カフェクアラは営業日が不定期なので、出かける前に確認しておでかけすることをオススメします。

今回使用したクルマ

ステーション:リパーク幡ヶ谷1丁目第3 (東京都渋谷区幡ヶ谷1-31-10)       
車種名:新型エクストレイル(青)(利用料金:10分料金150円、6時間料金3,800円)

リパーク幡ヶ谷1丁目第3ステーション

リパーク幡ヶ谷1丁目第3ステーション

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。