会員インタビュー

まるでマイカー。毎日、家族の送迎にカレコを活用:会員インタビュー「私のカレコライフ」vol.23

転勤や引っ越しなどを機にマイカーを手放す方も多いのではないでしょうか。でも、マイカーがあった時の生活を考えると、クルマが無いのは不便ですよね。

今回ご協力いただいたのは、東京都目黒区にお住まいの田中さん(仮名)。元々マイカーユーザーでしたが、今ではご家族の送り迎えや買い物、お出かけなどに毎日カレコを使いこなしているそうです。

 田中さんは都内の会社にお勤めのご主人と2人のお子様との4人暮らし

田中さんは都内の会社にお勤めのご主人と2人のお子様との4人暮らし

ご主人のお仕事の関係で長期間にわたる海外生活の後、1年ほど前に帰国されたという田中さんご一家。海外赴任の前は、マイカーを所有されていました。帰国した当初はクルマを購入する予定だったそうですが、カーシェアリングサービスがあることを知り、ご主人と共にカレコに入会されたそうです。

多い時には1日に3回クルマを利用することもあるそうで、まさに“マイカー代わり”にカレコを活用されているモデルケースと言えそうです。

マイカー購入前に“お試し感覚”でカレコへ入会

田中さんがカレコに入会するきっかけは何だったのでしょうか?

「帰国後、カーシェアリングサービスがあることを知り、カーシェアも悪くないなと思ったのです。試しに利用してみて不都合があれば退会し、マイカーを購入すればよいと考えていました。ところが、お試し感覚で利用したカーシェアは、すごく便利でコストも安いので、頻繁に活用しています」

複数のカーシェアリングサービスがある中でカレコを選んだ理由は、ステーションの近さでした。

「複数のカーシェアリングサービスを比較しましたが、サービスの内容で大きな違いはわかりませんでした。それなら、ステーションが近いところがいいと思い、自宅からすぐのところにステーションがあるカレコに入会することにしました。頻繁に利用する想定だったので、自宅からの距離を重視したんです。それが正解で、住んでいるマンションのすぐ隣にマイカーがあるような感覚です」

自宅のすぐそばにステーションがあるので便利

自宅のすぐそばにステーションがあるので便利と田中さん

家族の送迎を中心にカレコを活用

家族の送迎を中心に、ほぼ毎日カレコを利用しているという田中さん。自宅から最寄り駅まで少し離れているため、ご主人が出勤する際には、毎朝駅までクルマで送られているそう。一方、帰宅時は健康維持のためにご主人は徒歩で帰宅されることが多く、雨の日や遅い場合を除いてお迎えはほとんどされていないそうです。「必要な時だけ使う」というのもカーシェアならではの使い方ですね。

またご主人だけでなく、お子様の朝晩の送り迎えにもカレコを活用されています。

「中学生の娘はバレーボール部に所属しています。朝練のため早朝に出かけますし、週末も毎週のように対外試合があります。バスを利用するにしても通勤通学で混み合う車内に大きな荷物を持ち込むのは迷惑になりますから、駅まで送ることにしています。また小学生の娘は週に2回塾に通っており、帰りは時間が遅いので、必ず毎回迎えに行くことにしています。ですから、朝、夕方、夜、平日、土日とカレコに頼りきりなのです」

「カレコは生活の一部」と語る田中さん

「カレコは生活の一部」と語る田中さん

送迎以外の日常的な用事でもカレコが活躍

入会当初は、もっぱら家族の送迎にカレコを利用していたという田中さん。利用期間が長くなるにつれて送迎以外にも活用の幅が広がっているそうです。

「送迎に利用することは入会当初から予定していましたが、入会して日が経つにつれて様々なシーンでカレコを使うようになりました。買い物に出かけたり、親戚のお見舞いに行ったりと、利用の幅が広がっていますね。ステーションが近いということもあり、日常的にカレコを利用しています。感覚としてはマイカーのように好きなときに使えるので助かっています。

私が住んでいる地域は、細い道が多く大きな車だと運転が大変ですが、カレコでよく借りるスズキ スイフトはコンパクトで細い道でも運転しやすいので、日常使いに便利ですね。抵抗なく運転できることもあり、利用頻度が高まっているように思います。カレコは地域性や利用シーンも考慮してクルマを配置してくれているのだと感じています」

ヘビーユーザーである田中さんの場合、毎月の利用料金も高くなるだろうと思ったのですが、実際はそんなことはないといいます。

「利用料金は、利用が多かった月でも月額25,000円を超えたことがありません。マイカーを所有するとなると、駐車場代や維持費、保険料などが必要になりますから、それを思えば断然安いですね。また、おでかけや遠くへの買い物など利用時間が長くなる時はパック料金の適用がありますから、日常的に利用しても経済的な負担が軽くなります」

細い道でも運転が楽で、日常使いに便利

細い道でも運転が楽で、日常使いに便利

カレコのきめ細やかな会員サービスに感動

田中さんはカレコに入会して1年ですが、カレコが会員の声に耳を傾けてくれていることを実感しているといいます。

「予約から利用開始、終了の手続きはすべてスマートフォンで行っています。会員になって間もないころは、スマートフォンでの予約がしにくいと感じました。そこで、カレコに改善依頼をしたところ、対応してくれて、すごく使いやすくなりました。正直なところ、あまり期待していなかったもので、すぐに対応してくれたことに驚いたくらいです」

また、カレコはユーザーの使いやすさを考えてくれていると感じるそうです。

「当初いつも利用するステーションに設置されているクルマはスイフト1台だけだったのですが、私の利用頻度が高すぎるせいか(笑)、現在はニッサン ノートも配車され2台利用できるようになりました。ステーションの利用状況を見て、会員が不便を感じないようにクルマを配置してくれていると感じました。

お陰で、突然利用したいと思ったときでも、少なくともどちらかのクルマは空いているので、借りられなかったことはありません。ホームページなどに公開されているサービスの内容を見ただけではわかりませんが、カレコは会員の要望に耳を傾けてくれるほか、利用状況に応じて適切なサービスを提供してくれているところが、気に入っています。」

「スイフトは、もはやマイカー」と笑う田中さん

「スイフトは、もはやマイカー」と笑う田中さん

カレコのサービスを気に入ってくださっているという田中さんですが、最後に、カレコに対する要望をうかがいました。

「カレコのサービスに関しては、満足しています。あえて要望を出すとすれば、ドライブレコーダーを設置してもらえると嬉しいな…ということです。私が利用する範囲は、狭い道や一方通行が多いので、飛び出しや出会い頭の事故に逢う可能性が否定できません。万が一事故に遭ってしまった場合にも、ドライブレコーダーが付いていれば、その後の対応が楽になると思うので」

貴重なご意見ありがとうございます。会員の皆様からのご要望を元に、使いやすいカーシェアを目指してサービス改善に取り組んで行きたいと思います。

まとめ:カレコがマイカー代わりに!

今ではマイカーの購入という選択肢はまったく考えておらず、これからもカレコを利用したいとおっしゃる田中さん。「すぐに利用できる」、「短時間でも利用できる」、「1日に何度でも利用できる」というカーシェアの特性に大満足されていました。

コストに厳しい主婦の方にもご満足いただけるカレコ。マイカーの購入をご検討中の方は、田中さんのように「まず試してみる」というところから、カレコを体験してみてはどうでしょうか。

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。