体験レポート

家族で楽しめる!山梨で紅葉狩りと工場見学に行こう

小学校の社会科見学で工場に行ったことはあるけれど、大人になってからはないなぁ…という方は多いのでは?
最近は、様々なメーカーが工場見学を実施しており、製造工程を見学したり、食品工場では試食できたりするところが増えています。しかも無料で楽しめるところがほとんどなので、お財布にも優しいですね。

今回は、一家4人で工場見学に行かれたカレコ会員のレポートをご紹介します。場所は山梨県!山間部はちょうど紅葉が見頃で、これから市街地でも見頃になるようですよ!

小さい子どもがいても家族旅行は楽しみたい!

家族旅行は年に一度ぐらいで、帰省以外では宿泊をする旅行に行くことはあまりしてきませんでした。でもたまには家族の思い出作りに旅行へ行きたいなと考えていたところ、ご近所の方から山梨に温泉と工場見学へ行ってきて楽しかったとの話を聞きました。せっかくだから行ってみようよ、とパパと相談してカレコと宿を予約!我が家には6歳と3歳の子どもがいるので、下の子どものためにチャイルドシートも忘れずに予約しました。今回、クルマは「リパーク南砂2丁目第2」ステーションから出発!「三井のリハウス」東陽町店へチャイルドシートを取りに行って出かけました!

リパーク南砂2丁目第2ステーション。ここから山梨へ出発!

リパーク南砂2丁目第2ステーション。ここから山梨へ出発!

あの山梨銘菓の工場で…!

途中渋滞がありながらも、休憩を含めて3時間ほどで最初の目的地に到着。まずは山梨銘菓である「信玄餅」を製造している「桔梗屋」です!個人の場合は予約不要で、時間指定の見学ツアー、もしくは自由見学で製造工程を見て回れます。

桔梗屋の工場。朝からたくさんの人たちが見学に来ていました

桔梗屋の工場。朝からたくさんの人たちが見学に来ていました

工場で機械に乗って信玄餅が製造されているのに興味津々の子どもたち。しかも、信玄餅を包んでいるビニールが一つひとつ人の手で包装されているのには大人もびっくり!ものすごいスピードでみなさん包んでいるんですね。見学ルートを出た先には売店があるのですが、工場見学後に信玄餅の包みを見ると感謝して食べたくなるような、そんな気がしました。

私たちはせっかくなので、信玄餅がのった「桔梗信玄ソフト」を食べました。きな粉とバニラのソフトクリーム、そして信玄餅が絶妙にマッチしてとっても美味しかったです!

これが「桔梗信玄ソフト」。甘党にはたまらないごちそうです

これが「桔梗信玄ソフト」。甘党にはたまらないごちそうです

昇仙峡で自然の雄大さに触れる!

このあとお昼を食べた私たちは、山梨随一の観光名所「昇仙峡」へ。

ふもとからロープウェイに乗って5分。パノラマ台駅に到着すると…あっ、富士山!浮いているように見えるので「浮富士」と呼ばれるそうです。到着した時には霞んでいましたが、なんとか写真も撮れました。

浮富士広場から眺めると…うっすら富士山が見えます

浮富士広場から眺めると…うっすら富士山が見えます

歩いて5分ぐらいのところにある「展望台」は滑りやすく傾斜があるため、パパと上の子どもだけで。子どもが「景色きれいだったよ〜」と教えてくれました。付近の紅葉は色づき始めたぐらいでしたが、晴天で南アルプスや秩父方面の山々もしっかり望めましたよ。

ロープウェイで降りてきたら、歩いて「仙娥滝」へ。山梨といえば水晶などの宝石の産地。途中、土産物店や神社に置いてある水晶に手をかざし、子どもたちと大きいね、すごいねと話しながら滝へと向かいました。滝も色づき始めたぐらいでしたが、美しい景色を眺めることができました!

大きな水晶!実際に触ることもできました

大きな水晶!実際に触ることもできました

このあと、さらにクルマを走らせ南アルプスのふもとにある温泉宿へ。すっかり日も暮れてしまったので、今日はゆっくり疲れを癒すことにします。

山梨のお水って、こんなにすごいんだ!

2日目はちょっと早起きして宿の周辺を散策。南アルプスの標高が高いところはちょうど見頃のようで、紅葉が色鮮やかです!

朝の南アルプスの眺め。山の上のほうはもっと紅葉が鮮やかでした

朝の南アルプスの眺め。山の上のほうはもっと紅葉が鮮やかでした

朝食を食べてチェックアウトした後は、サントリー白州工場へ。事前に予約をしておいた「天然水ツアー」に参加します!

このツアーは太陽光発電の電気バスに乗って天然水工場に行き、天然水ができる自然のメカニズムを学んだり工場での製造工程を見学できます。上の子どもは生き物たちがたくさん登場する解説動画や工場内の説明パネルが気になったようですよ。

最後はお水の試飲。説明を聞いてから飲む天然水はいつも飲んでいる天然水と比べて美味しく感じます!その他、オレンジ味など数種類のフレーバーウォーターの試飲もできました。

工場内は自然に囲まれており、バードウォッチングなども行われていました。今回は寄りませんでしたがウィスキーの工場や博物館、レストランもあるので、一日楽しめそうです!

20年以上の歳月をかけて地中でろ過され、天然水になるそうです

20年以上の歳月をかけて地中でろ過され、天然水になるそうです

続いて、サントリー白州工場のほど近くにある「シャトレーゼ白州工場」へ。お饅頭や焼き菓子、アイスを製造している工場で、製造工程の一部を見学できます。

ここでのメインは…アイスの試食!数種類のアイスを自由に食べることができます。クッキーサンドアイスやミルクバー、メロンのカップアイスなど子どもたちとシェアしながら数種類のアイスを食べました。これは満足できますね!

アイスの試食は色々なものが食べられるので楽しいですね

アイスの試食は色々なものが食べられるので楽しいですね

サントリーもシャトレーゼも、どちらも白州の自然や天然水があってこそ製造できることを学べました。子どもたちにも自然があってこそおいしいものが食べれることが伝わったかな?と思います。

お昼を食べて、渋滞が激しくならないうちに早めに帰宅しました。子どもたちは疲れたのか、クルマの中では熟睡…寝てしまってもクルマなら自宅までダイレクトに連れて帰れるので楽ちんですね。

工場見学はもちろんのこと、紅葉も見ることができ、滞在時間は短いながらも充実した旅になりました。子どもたちは工場見学が楽しかったらしく、自宅に帰ってきたら「来週行こう」と言っているぐらいです。

紅葉も工場見学も!気になる料金は…

まもなく紅葉が見頃になる山梨県。紅葉はもちろんのこと、今回のような工場見学も楽しそうですね。予約不要の施設もあるので、ふらっと立ち寄るのにも良さそうです。

今回の料金は36時間の予約で、時間料金12,100円+距離料金5,700円(380km×1km当たり15円)の合計17,800円でした。カレコならチャイルドシート貸出は無料なので、お子さんとのお出かけにも負担が増えず、安心ですね。

まもなく山梨の紅葉も見頃に。温泉や工場見学と合わせ、山梨へ旅をしに行きませんか?

【2015年11月追記】
カレコでは2015年11月より期間限定で「おでかけ割」をスタートしました。30時間以上のご予約で、時間料金と距離料金がおトクになります。今回の旅の場合はさらに2,380円おトクに!さらに平日のみの旅の場合、48時間以内のご予約で9,980円なので、さらにおトクになります!

これから秋本番!さぁ、カレコで旅行や帰省に出かけましょう!

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。