会員インタビュー

短時間でも気軽に使えるカレコを大活用:会員インタビュー「私のカレコライフ」vol.15

短時間でも気軽に使えるカーシェアのメリットを大活用!:会員インタビュー「私のカレコライフ」vol.15

マイカーを所有するとなると、維持費だけでも毎月数万円かかります。でも、カーシェアなら、かかるお金は使った分だけ。このメリットを活用すれば、駐車場が高い都内でも、マイカー感覚でクルマに乗ることができます。

今回、お話をうかがった中村さん(仮名)は、「週に1度は必ず使う」というほど、頻繁にカレコを利用するヘビーユーザーですが、毎月の利用料金は12,000円ほどで収まっているそうです。では、中村さんは一体、どんな風にカーシェアを使っているのでしょうか?

平日はお仕事をされている中村さんですが、平日も土日もカレコを利用されています

平日はお仕事をされている中村さんですが、平日も土日もカレコを利用されています

マイカーを持つのは現実的に難しい

中村さんが初めてカーシェアを利用したのは4年ほど前。始めは他社のカーシェアを利用していましたが、2013年に引っ越ししたのをきっかけに、家の近くにステーションがあるカレコに入会。今は週1~2回、利用しているそうです。

「もともとクルマで出かけるのが好きなので、自分のクルマを持ちたいという気持ちはありました。でも前に私が住んでいた地域の駐車場代は、月3~4万円。トータルの維持費を考えると現実的ではなくて……」

都内に住んでいる人なら、同じ悩みを持っている人も多いのではないでしょうか?ちなみに、カーシェアに入会する前は、レンタカーをよく利用していたとのことですが、「出発の手続きに時間がかかるし、24時間営業のお店も少なくて不便を感じていた」そうです。

維持費がかからないカレコは最良の選択肢と中村さん

維持費がかからないカレコは最良の選択肢と中村さん

平日は仕事が遅い夫の送迎に

中村さんの利用のメインは、仕事の帰りが遅い旦那様を迎えに行くことだそう。

「忙しい夫は、終電後の帰宅になることも多く、私がカレコで迎えにいきます。いつも往復で約1時間。1時間だと利用料は780円(コンパクトカーの場合)で済むので、毎週使っても月4,000円程度です。レンタカーと違って、使いたいときにすぐ利用できるし、料金も安いので助かっています」

“今、ちょっとだけ使いたい”を叶えてくれるのがカレコの最大の特徴。「カレコはマイカー感覚で使える」という声をよく聞きますが、こんなところがマイカー感覚なのでしょうね。1時間なら距離料金もかかりませんし、旦那様も奥様の運転で帰れるのでリラックスできるそうです。

休日は趣味のアウトドアに

平日は旦那様のためにカレコを利用する中村さんですが、週末はご自身の趣味にクルマを走らせます。

「登山にゴルフ……と、アウトドアが好きで、月に一度は千葉や静岡、山梨などに出かけています。また運転自体が好きなので、時間ができるとアクアラインで海ほたるにドライブすることもよくあります。三浦の朝市に行ったこともありました。自宅から駅が遠いこともあって、休日のお出かけはいつもカレコです」

クルマを便利に使うだけでなく、楽しむためにも活用している中村さん。平日はお仕事をされているので、休日に思いっきり遊んでリフレッシュしているそうです。カレコなら、6時間、12時間などのパック料金があるので、休日の長時間利用もおトクですね。

休日はアウトドアにクルマを利用!ドライブが大好きだというアクティブな中村さん

休日はアウトドアにクルマを利用!ドライブが大好きだというアクティブな中村さん

週1回のお迎えと月1回の長時間のお出かけで、中村さんの毎月の利用料は12,000円ほど。いつも利用する車種は、自宅近くのステーションにあるスズキ スイフトだそうですが、「アウトドア好きなので、SUVにも乗ってみたい」とか。また、今度の冬は冬用タイヤのクルマを借りてスキーに行きたいとお話されていました。

まとめ:電車通勤の人ほどカーシェアのメリットが生きる!

普段よく利用するスイフトと一緒に

普段よく利用するスイフトと一緒に

通勤で毎日クルマに乗る人ならともかく、中村さんのように普段は電車で仕事に行って、深夜の送迎や休日レジャーでクルマを利用するというライフスタイルなら、使う分だけ利用料金が発生するカレコがおトク。料金は10分単位で設定されて無駄なく使えるのはもちろん、利用シーンや気分に応じてクルマを選べるカレコならではの楽しみ方もあります。

「クルマはほしいけど、マイカーは維持費がかかる」と考えている人にとって、カレコは強い味方。おトクに“クルマのある暮らし”が実現できますよ!

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。