カレコのサービス

カレコにワンランク上のミニバン「トヨタ エスクァイア」が登場

カレコはトヨタのミニバン「Esquire(エスクァイア)」を導入しました。エスクァイアは、「ひとつ上を目指して走り続ける男たち」というコピーが示すように、上質さにこだわったミニバンです。では、エスクァイアがどんなクルマなのか、実際にクルマの画像を見ながらチェックしていきましょう!

ヴォクシーに高級感をプラスした雰囲気!

エスクァイアは、昨年10月にデビューしたトヨタのミニバン。トヨタのノアやヴォクシーをベースに、内外装を洗練したモデルで、同じくトヨタのミニバンであるアルファードやヴェルファイアのような上質さを備えたクルマです。ノアやヴォクシーと比べると、グリルやウィンドウ下端のモールにメッキが施されていて、ゴージャスな印象です。

高級感のあるエスクァイア

高級感のあるエスクァイア

ファミリーに最適!使い勝手のよさが5ナンバーミニバンの魅力

ミニバンなので室内は広々。大きな窓は車内からの眺めのよさだけでなく、運転しやすさにもつながっています。また、ボディが四角く見やすいため、狭い道や駐車場でも感覚がつかみやすいです。カーナビやエアコンのスイッチも分かりやすいので、初めて乗る人でも迷うことなく使えます。

車内からの見晴らしが運転しやすいのでミニバンを初めて運転する人でも安心

車内からの見晴らしが運転しやすいのでミニバンを初めて運転する人でも安心

エスクァイアのシートは3列。乗車定員は8人なので三世代のご家族や友達同士など大勢で出かけられます。カレコならジュニアシートが常備されているのはもちろんのこと、恵比寿本社でチャイルドシートの貸し出しも行っているので、小さなお子さまがいても安心です。

広々とした3列シート。窓が大きいのもうれしいですね

広々とした3列シート。窓が大きいのもうれしいですね

エスクァイアには、女性に嬉しい装備も。それが2列目の左右の窓に設置されたサンシェード。窓が大きなクルマは、開放感と引き換えに日差しの強さを感じてしまうものですが、サンシェードがあれば日差しをやわらげることができます。

夏の日差しが強い時はサンシェードを使おう

夏の日差しが強い時はサンシェードを使おう

もちろん、広い室内を生かしてたくさんの荷物を積めます。特に便利なのは、3列目を左右に跳ね上げて収納できる点です。また、床面が地上から約50cmと低いので、荷物の積み下ろしもラクチンです。

3列目が左右に収納できるので荷物が多くなる時でも楽々積み込めます

3列目が左右に収納できるので荷物が多くなる時でも楽々積み込めます

新宿ワシントンホテルビル内のステーションの使い勝手にも注目!

ここまで、クルマについてお伝えしてきましたが、エスクァイアのあるリパーク新宿ワシントンホテルビルステーションも周辺のランドマークになっており、分かりやすいところにあります。また、新宿駅地下直結で、ステーションのある駐車場も地下2階にあるので、雨の日でも新宿駅から濡れずにクルマに乗れます。

リパーク新宿ワシントンホテルビルステーションには、エスクァイアの他にトヨタのスポーツカー「86(ハチロク)」もあるので、こちらもチェックしてみてくださいね。

▼話題の86(ハチロク)・Esquireに乗ろう!
https://www.careco.jp/mm/info/toyota/

エスクァイアは、新宿ワシントンホテルビル内の地下駐車場にあります

エスクァイアは、新宿ワシントンホテルビル内の地下駐車場にあります

まとめ: ワンランク上のミニバンでドライブを楽しもう

使い勝手のよさと上質さを備えたエスクァイア。家族でゆったり優雅なドライブを楽しむのもよし、みんなでわいわい乗って楽しむのもよし、これからのシーズンに大活躍しそうですね!

ミドルクラスのエスクァイアは、ベーシックプランで6時間パック:3,800円、12時間パック:6,300円、24時間パック:7,800円。レンタカーを利用するより、断然お得に乗れますよ!6時間以内の利用なら距離料金もかからないので、ホームセンターなどへ大型のものを買いに行くのに役立ちますね。

▼【カレコvsレンタカー】長時間利用でおトクなのはどっち?
http://blog.careco.jp/4085

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。