会員インタビュー

サークル活動に機材運びに。学生の味方「平日プラン」を大活用!:会員インタビュー「私のカレコライフ」vol.14

カレコ会員の方のカーシェアライフを紹介する、「私のカレコライフ」。カレコの会員には学生もたくさんいます。そこで今回は、都内の大学で医療用ロボットの研究を行う大学院生、金子さん(仮名)にお話を伺いました。

金子さんはドライブが大好きな大学院生。

金子さんはドライブが大好きな大学院生。

学生の場合、学生割引が適用になり、月会費が利用開始月から4年間無料になります。

平日プランが学生にピッタリ!

金子さんは大の運転好き。実家暮らしをしていた大学生のときには、家のクルマでよくドライブに出かけていたそうです。でも、大学院に進学すると同時に一人暮らしを初めて、クルマのない暮らしに……。はじめはレンタカーを利用していたそうですが、半年ほど前からカーシェアを利用するようになりました。

「カーシェアのことは以前から知っていて、『レンタカーより良さそうだな』と思っていました。入会したきっけかは、カレコに月会費が無料になる学生割引があることを知ったから。そこで、『学生のうちに利用しなくては!』と入会しました。実際に使ってみると、カーシェアはとっても便利ですね。現在クルマを使うのは平日が中心なので、カレコは平日プランで利用しています」

ベーシックプランだと130円/10分からの料金が、平日プランでは月~金曜日の利用で80円/10分からとおトクになります。土日は割高になりますが、金子さんのように平日の利用が中心となる方なら、断然おトクなプランです。

学生割引で平日プランを利用していますと金子さん

学生割引で平日プランを利用していますと金子さん

趣味のサバゲーから学生ベンチャーでの機材運びまで

金子さんにカーシェアの利用シーンを伺ってみると、実に幅広く使っていることがわかりました。

「趣味はサバイバルゲームです。サバイバルゲームフィールドは郊外に多いですし、荷物も多いので、仲間と一緒にカレコで行きます。よく行くフィールドは千葉ですね。千葉はフィールドがたくさんあるんです。ロードバイクも好きなので、ニッサン ノートのリヤシートをたたんで、自転車を積んで出かけることもありますね」

映画製作サークルに所属していたり、大学院で研究している医療ロボットで学生ベンチャーを立ち上げたり、実に多彩な活動をしている金子さん。趣味の他にもさまざまなシーンでカレコを活用しているようです。

「撮影機材を持ってロケに行くにはクルマが必須です。学生ベンチャーも、医療用ロボットを扱っていることもあって、荷物を運ぶことが多く、カレコが重宝しています。本当はのんびりとしたドライブもしたいのですが、なかなか実現しませんね」

趣味にサークル活動に仕事にカレコを活用

趣味にサークル活動に仕事にカレコを活用

週に一度は利用。でも月の利用料は3,000円ほど

これだけ幅広い用途にカーシェアを使っている金子さんですが、毎月の利用料金を聞いてみると「平均3,000円ぐらいですね」とのこと。

「荷物を運んだり買い物に出かけたりするような短時間利用が多いのと、平日プランのおかげで、月の利用料は安く抑えられています。カレコは、6時間で予約をしても、2時間で返却したら2時間分の料金しかかからない(※)のがいいですね。」
(※)6時間以内の予約の場合

カレコならではのメリットを、最大限利用されている様子。そんな金子さんにスバリ、「カーシェアのメリットは何ですか?」という質問をぶつけてみました。

「やはり、料金が安いことですね。平日プランだと、2時間使っても960円ですし、しかも6時間以内の利用ならガソリン代も込み。24時間、思い立ったらいつでも使えますし、出かけた先で利用できるのも便利です。あと、車椅子を使っている友人がいるので、福祉車両が導入されたら嬉しいですね」

安さは学生にとって味方!

安さは学生にとって味方!

まとめ:カーシェアなら一人暮らしの学生でも「クルマのある暮らし」ができる!

東京都内で一人暮らしをしている学生にとって、クルマを所有することは難しいもの。でも、カーシェアなら手軽に「クルマのある暮らし」が実現できます。学生さんなら学生割引があるので、月会費は不要。使わない月があっても、無駄がありません。金子さんのように、学生割引+平日プランで利用すれば、無駄なく安くカーシェアを利用できますよ!

今までレンタカーを利用していた学生さんも、ぜひカレコの学生割引で“カーシェアデビュー”してみてはいかがでしょうか?

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。