体験レポート

五月病を吹き飛ばそう!秩父さわやかドライブで気分一新!

五月病を吹き飛ばそう!秩父さわやかドライブで気分一新!

新年度が始まってもうすぐ2ヶ月。ゴールデンウィークも終わって、“五月病”を実感している人もいるのではないでしょうか? 今回は、「五月病を吹き飛ばすためにドライブに行ってきました!」という新社会人の男性からのお出かけ報告をお届けします。この会員さんは、学生時代のお友達と、秩父へ行ってきたそうですよ!

※記事に記載されている情報は、記事掲載時の情報です。最新情報は各施設に直接お問い合わせの上、おでかけください。

プロフィール 男性・20代前半
カーシェア歴 1ヶ月。
学生時代は郊外の実家で暮らしていたが、就職するに当たって都内で一人暮らしをスタート。今までのように実家のクルマが使えなくなったため、カーシェアに入会したクルマ好き。

以下はカレコ会員さんからのレポートです。

クルマ好きにはたまらないスバル特設ステーション

学生時代は、よく実家のクルマでドライブに出かけていましたが、一人暮らしを始めてクルマがなくなると、休みの日の楽しみがなくなって、ちょっと退屈していました。そんなとき、友達からカーシェアのことを聞いて、入会したのがカレコです。

「五月病なんて……」と思っていましたが、実際に新年度が始まってゴールデンウィークが終わってみると、ドッと疲れが出てしまって……。そこで、リフレッシュのために学生時代の友達を誘ってドライブに行くことにしました。

行き先は、ライン下りができるという秩父・長瀞。クルマは、スバル フォレスター X-BREAKです。

X-BREAKはフォレスターの特別仕様車です

X-BREAKはフォレスターの特別仕様車です

※スバル特設ステーションは2017年2月末をもって終了いたしました。
※カレコでご利用いただけるスバルのクルマはこちら(2017年4月現在)
レヴォーグ https://www.careco.jp/car/subaru-levorg/
XVハイブリッド https://www.careco.jp/car/subaru-XV-HYBRID/

関越自動車道と緑豊かなワインディングで秩父・長瀞へ!

セルリアンタワーのある渋谷から秩父までは、関越自動車道を使って2時間ほどでした。フォレスターは、見晴らしが良くてパワーもあり、運転しやすいクルマ。途中、トイレ休憩のためにサービスエリアに寄っただけで、疲れることなく花園インターまで一気に走りました。

運転支援システム「アイサイト」で高速道路も疲れない!

運転支援システム「アイサイト」で高速道路も疲れない!

花園インターを降りたら、国道140号線へ。ゆったりしたペースで走れて緑が豊かなこの道は、気分転換のドライブにピッタリでした。

緑いっぱいの景色が気持ちいい!

緑いっぱいの景色が気持ちいい!

天然記念物「岩畳」からライン下りへ出発!

今回、長瀞を選んだのは、ライン下りで爽快な気分を味わいたかったから。長瀞~秩父は荒川の上流にあたり、渓谷を舟で下ることができるんです。花園インターから20~30分、クルマを走らせると長瀞に到着します。ライン下りの前に、まずは腹ごしらえ!

「そば処 田じま」の野菜天ぷら蕎麦

「そば処 田じま」の野菜天ぷら蕎麦

秩父・長瀞は蕎麦が名物で、たくさんのお蕎麦屋さんがあります。この日は「そば処 田じま」というお店に入ってみました。野菜天ぷら蕎麦を頼むとビックリ! こんなに山盛りです。調べてみたら、山盛りの天ぷらが名物だったようで、「「ほとんどのお客様が折に詰めてお持ち帰りいたします」と書いてありました。がんばって二人で食べましたけど。

そば処 田じま

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞803-3
TEL:0494-66-0020

こちらが天然記念物の「岩畳」です

こちらが天然記念物の「岩畳」です

長瀞といえばこの岩畳。天然記念物に指定されているそうです。この大きさ、伝わりますか? そしてここからが長瀞に立ち寄ったメインイベント、ライン下りです! いくつかあるコースの中から、岩畳から乗船するコースを選んで乗ってみました。

ガイドを聴きながら渓谷の流れを楽しめます

ガイドを聴きながら渓谷の流れを楽しめます

途中、急流スポットもありつつ、下っていく様は“ダイナミック”という言葉がピッタリ。刻々と変わっていく景色を眺めていると、ほんの数時間前まで渋谷にいたのが嘘のように思えてきます。もう五月病なんて“どこ吹く風”で、いいリフレッシュができた約20分の“旅”でした。

長瀞ライン下り

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
TEL:0494-66-0940(個人専用予約)

思わぬ「絶景スポット」でフォレスターの写真をパチリ!

長瀞を満喫した私たちは、秩父経由でドライブを楽しんで帰ることに。途中、「リバテラス長瀞」という所に寄りました。

景色とフォレスターが似合ってますね!

景色とフォレスターが似合ってますね!

クルマで川原へ下りられて、バーベキューなどができる場所です。たまたま見つけた場所でしたが、秩父鉄道の鉄橋をバックに川原にたたずむフォレスターという、いい写真が撮れてよかったです。

道の駅は地元のグルメやお土産が楽しめるのが魅力!

道の駅は地元のグルメやお土産が楽しめるのが魅力!

長瀞から秩父までは、国道140号線で20分ほど。「道の駅ちちぶ」で休憩と買い物です! 道の駅には、地元の特産品がたくさん売っているので、気軽に地元の味が楽しめていいところです。こういうのも、ドライブの楽しみのひとつですね!

道の駅ちちぶ

住所:埼玉県秩父市大宮4625
電話:0494-21-2266

帰り道は峠道でフォレスターの走りを堪能!

帰りは、来た道とは別のルート、国道299号線を走ってみました。緑豊かなワインディングロードで、西武秩父線~西武池袋線と並走するように走る道です。

交通量もそれほど多くなく思ったより走りやすい道でした

交通量もそれほど多くなく思ったより走りやすい道でした

フォレスターはAWD(全輪駆動システム)ということもあってか、走りに安定感を感じました。乗り心地もとってもよかったです。1時間ほど峠道を楽しむと入間に、さらに圏央道から鶴ヶ島ジャンクション経由で関越自動車道へ。

この頃にはすっかり暗くなっていましたが、丸一日ドライブを楽しんで、このところ感じていたストレスは吹っ飛んでいました。やっぱり、ドライブはいいリフレッシュになりますね。

最後の休憩は三芳パーキングエリアで!

最後の休憩は三芳パーキングエリアで!

片道2時間ほどで行ける秩父・長瀞は、日帰りで行けるドライブコースとして、とってもよかったです! また今度は別のクルマを借りて行ってみたいと思います。

フォレスターで秩父・長瀞の利用料金は?

会員さんのレポートいかがでしたか?日帰りで満喫できる秩父・長瀞はドライブにとっても良さそうですね。

ではここで、今回の利用料金を見てみましょう。ベーシックプランの12時間パック(時間料金=6,300円)+距離料金(1km毎17円×210km=3,570円)の合計9,870円でした。利用時間は約10時間。12時間パックで予約しておけば、余裕を持ってドライブが楽しめます。ちなみに、ミドルカーの場合、予約時間が7時間を超えると自動的に12時間パックの料金が適用されておトクです。

日帰りドライブには12時間パックがお得!

日帰りドライブには12時間パックがおトク!

まとめ:梅雨前の今の季節はドライブに最適なシーズン!

5月から梅雨が始まる6月上旬あたりまでは、気候もよくてドライブが楽しい季節。新生活でお疲れの方は、日帰りドライブでストレスを一掃してみてはいかがでしょうか? 日帰りで行ける秩父なら、ファミリーやカップルでも楽しめますよ! 

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。