利用アイデア

話題のウェアラブルカメラGoPro×カレコで何ができる!?撮影アイデアいろいろ

GoPro×カレコで何ができる!?撮影アイデアいろいろ

GoProは高性能な小型カメラです。防水、防塵、耐衝撃性能を備えているので、激しいアクションや水辺での撮影ができます。カレコでのドライブの様子や、お出かけ先での楽しい思い出を動画で記録してみませんか。

今回はGoProでの撮影アイデアを紹介します。

ドライブで夜景を撮影する

以前、カレコの「トヨタ ハチロク」に乗って、夜景をGoProで撮影された方のレポートを紹介しました。

カレコなら「トヨタ ハチロク」にも乗れる!人気のスポーツカーで夜のドライブを!

レポートに登場する動画では、ハチロクのボディと車内にカメラを設置して夜景を撮影しています。かっこいいですね。

クルマのいろいろな場所から撮影

一言でドライブの様子を撮影すると言っても、カメラを設置した場所によって、全く異なる映像が撮影できます。

ドライバーの席付近に正面へ向けて設置すればドライブレコーダーのように使え、車内へ向けてカメラを設置して撮影すれば同乗者との楽しい会話や表情も撮影できます。クルマの側面につければ、風景や町並みを動画で楽しめます。

以下の動画では、GoProカメラをクルマに設置する14パターンの方法を紹介にしています。参考にしていろいろな場所につけてドライブの様子を録画してみましょう。

お出かけのシーンを撮影しよう

スキー、サイクリング、アスレチック、登山、スケート、バーベキュー、釣り、遊園地など、お出かけの楽しいシーンを撮影してみましょう。お子さんや家族、友達の様子などを動画に残せるので、あとで見ても楽しい思い出がよみがえってきます。

GoProを使って普段とは違う視点から撮影してみると、ダイナミックな映像が撮れます。もちろん、カレコで用意している胸や頭部に装着できるアクセサリーを使って録画すれば、自分の視点からのリアルな体験が撮影できます。

こちらの動画は、ボートや胸にGoProを設置して、バス釣りの様子を撮影したもの。バスが釣れた瞬間の様子などが自分の視点から撮影されています。

撮影した動画を編集する

さて、撮影した映像は簡単に編集できる専用ソフト「GoProスタジオ」で編集してみましょう。これは、GoProで撮影した動画を簡単にインポートして編集できる無料のソフトウェアです。テンプレートが用意されており、録画した映像を時間内でまとめてくれるので、簡単にプロ並みの動画が制作できます。

まとめ:GoProでいつもと違った視点で思い出を記録しよう

ドライブやお出かけ先での楽しい思い出をいつもと違った視点でで記録できるGoPro。ぜひ、いろいろなアイデアで撮影してみてください。

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。