おすすめドライブ

「ベリーパークinフィッシュ・オン!王禅寺」で手軽に釣りを楽しもう

近年のアウトドアレジャー人気で高い注目が集まる魚釣り。神奈川県川崎市内という都心の近郊にありながら、自然に囲まれた管理釣り場を有するのが「ベリーパークinフィッシュ・オン!王禅寺」(以下:「フィッシュ・オン王禅寺」)。

釣り竿や道具一式のレンタルに、スタッフからのレクチャーも受けられるなど、釣りデビューにはもってこいのスポットです。釣りは20年ぶりというカレコ編集部員が行ってきました。

※釣り用具の表記は、各釣り方で使用される標準的な呼称(「釣り竿」は、ルアーでは「ロッド」、えさ釣りでは「のべ竿」など)で表記しています。

<目次>
「ルアー」「フライ」「エサ釣り」やってみたい釣り方に挑戦できる
まずは、ルアーフィッシングに挑戦!
レストラン「カーティスレイク」でランチタイム
難易度の低い「えさ釣り」はファミリー向け
富士山の湧き水で育てられたニジマスは格別の美味しさ
ファミリーや仲間と楽しくBBQも!
今回利用したクルマ:スバル「XV」

「ルアー」「フライ」「エサ釣り」やってみたい釣り方に挑戦できる

約50,000平方メートルの広大な敷地を有する「フィッシュ・オン王禅寺」。自然に包まれた敷地内には4つのポンド(釣り池)があり、ニジマスを中心とした渓流の魚が放流されています。敷地内には、ショップとレストランを併設するクラブハウスのほか、バーベキューハウスや200台分の駐車スペースも。駐車スペースにクルマを停めたら、まずは受付へ。

 私道を抜けて着いた先には、緑に包まれた別世界が広がる
私道を抜けて着いた先には、緑に包まれた別世界が広がる
 左の建物に受付とショップ。右の白い建物はレストラン
左の建物に受付とショップ。右の白い建物はレストラン

「フィッシュ・オン王禅寺」の営業時間は、曜日と時期によって異なりますが、夜はナイターの照明設備もあるため通年で21時30分まで営業しています。原則として定休日はありませんが、気候やコンディションにより各ポンドがクローズになる場合があるそうです。

料金は、前売り券や増割(ますわり)会員など、おトクに利用できるサービスもありますので、詳しくは公式WEBサイトでご確認ください。

「フィッシュ・オン王禅寺」で選べる釣り方は「ルアー」、「フライ」、「テンカラ」、「えさ釣り(ウキ釣り)」の4種類。いずれの種類も、有料で釣り竿と道具一式のレンタルができます。魚釣りがどのようなものか、試したい方にはうれしいシステムです。

まずは、ルアーフィッシングに挑戦!

この日は「フィッシュ・オン王禅寺」を管理、運営する管理釣り場事業運営株式会社の平山忠義(ひらやまただよし)さんに釣りのレクチャーをお願いし、ルアーとえさ釣りに挑戦することにしました。

 仕掛けの作り方をレクチャーしてくれる平山さん
仕掛けの作り方をレクチャーしてくれる平山さん
 約20年ぶりの釣り。ほぼ初心者のような状態
約20年ぶりの釣り。ほぼ初心者のような状態

紛失するおそれのあるルアーのレンタルは行っていないので、事前に用意するか、クラブハウス内のショップで購入する必要があります。

 あらゆるタックルが取りそろえられているショップ
あらゆるタックルが取りそろえられているショップ
  運が良ければお買い得品に遭遇できる
運が良ければお買い得品に遭遇できる

平山さんのアドバイスで、対照的な色の「プラグ」と「スプーン」を選択。この日は、初心者用のルアーセットを2つと、スプーンのバリューパックを購入しました。

 「プラグ」は魚の模型のようなルアー、「スプーン」は食器のスプーンのように湾曲した金属製のルアー
「プラグ」は魚の模型のようなルアー、「スプーン」は食器のスプーンのように湾曲した金属製のルアー

道具が揃ったところで、「イチロー池」へ。

 釣り方を丁寧に教えてくれる平山さん
釣り方を丁寧に教えてくれる平山さん
 何度も失敗を繰り返しながら、感覚をつかんでいく
何度も失敗を繰り返しながら、感覚をつかんでいく

試行錯誤を続けること1時間。何度もヒットを逃し続けた末、ついにニジマスを釣り上げることに成功しました!

 釣れた後はランディングネット(たも網)ですくった状態でルアーを外す。持ち帰らないのなら、魚に触れないのがマナー
釣れた後はランディングネット(たも網)ですくった状態でルアーを外す。持ち帰らないのなら、魚に触れないのがマナー

ルアーのできるポンドは「イチロー池」、「ジロー池」、「サブロー池」の3つです。

 魚の匹数が一番多い「イチロー池」。ポンドの周囲は、およそ250メートル、水深は一番深いところで4.5メートル
魚の匹数が一番多い「イチロー池」。ポンドの周囲は、およそ250メートル、水深は一番深いところで4.5メートル
 中級者以上に向けた「ジロー池」。ポンドの周囲はおよそ240メートル、最深部は4.5メートル
中級者以上に向けた「ジロー池」。ポンドの周囲はおよそ240メートル、最深部は4.5メートル
ポンドの周囲はおよそ150メートル、最深部は3.5メートルと、やや小ぶりな「サブロー池」は初心者優先
ポンドの周囲はおよそ150メートル、最深部は3.5メートルと、やや小ぶりな「サブロー池」は初心者優先

ポンドの周囲はおよそ150メートル、最深部は3.5メートルと、やや小ぶりな「サブロー池」は初心者優先

レストラン「カーティスレイク」でランチタイム

エサ釣りに挑戦する前に、クラブハウスに併設されるレストラン「カーティスレイク」で昼食をとることにしました。

 雰囲気のいい屋内と開放的なテラス
雰囲気のいい屋内と開放的なテラス

人気メニューの「カツカレー」と「本日のパスタ」に、それぞれ「ランチドリンクとプチデザートのセット」をプラス310円(税込み)でオーダー。

 カツカレーは920円(税込み)
カツカレーは920円(税込み)

厨房でじっくりと煮込んで作るカレーは、最初に野菜の甘さが、徐々にスパイスの辛さが口の中に広がる、しっかりとしたコクの美味しさ。ライスの雑穀米との相性も抜群です。

 本日のパスタは1,020円(税込み)
本日のパスタは1,020円(税込み)

日替わりの「本日のパスタ」は、「タコとイカとほうれん草のトマトソースパスタ」でした。魚介の風味とトマトソースの酸味がよくからみ、爽やかな味わい。気がつけば一気に食べきっていました。

 プチデザートは「カボチャのアイス」。マロンソースとの相性は抜群
プチデザートは「カボチャのアイス」。マロンソースとの相性は抜群

難易度の低い「えさ釣り」はファミリー向け

えさ釣りは専門のポンド「ゴロー池」でのべ竿を使い行います。

 最深部は2メートルと浅く、どこに魚がいるのか目視で確認できる
最深部は2メートルと浅く、どこに魚がいるのか目視で確認できる
 えさ釣りでレンタルできるのは、のべ竿と仕掛け一式
えさ釣りでレンタルできるのは、のべ竿と仕掛け一式
 えさは一袋あれば持ち帰りの上限となる10匹を釣ることができる
えさは一袋あれば持ち帰りの上限となる10匹を釣ることができる

ニジマスの魚影にえさを投げ込むと、すぐにウキにアタリが!あっという間に立派なニジマスを釣り上げることができました。

 ウキが大きく動く、あるいは沈み込むのを待ってからのべ竿を立てるのがコツ
ウキが大きく動く、あるいは沈み込むのを待ってからのべ竿を立てるのがコツ

富士山の湧き水で育てられたニジマスは格別の美味しさ

「フィッシュ・オン王禅寺」で放流しているニジマスは、富士吉田市にある養殖場から購入したもの。

 各ポンドには日々、きれいな水で管理されたニジマスが放流されている
各ポンドには日々、きれいな水で管理されたニジマスが放流されている

ニジマスをはじめ、渓流の魚は傷みが早いことで知られています。「フィッシュ・オン王禅寺」ではジロー池の近くに「洗い場」があり、利用者は自由に使うことが可能。釣ったあと早く内臓を取り除くことで、傷みの進行を遅らせることができます。

 衛生管理や安全の問題から、包丁の貸し出しは行われていない。持参するか、クラブハウスで購入
衛生管理や安全の問題から、包丁の貸し出しは行われていない。持参するか、クラブハウスで購入

ファミリーや仲間と楽しくBBQも!

「ジロー池」の近くにはバーベキューハウスが用意されており、前日までに予約することで使うことができます。

釣った魚を洗い場で処理し、すぐに焼いて食べることもできる

●バーベキューハウス利用料金(3時間:追加料金で延長可)
男性:4,200円
女性&中高生:3,200円
小学生以下:2,200円

バーベキューハウス利用料金の中には、3時間の釣り券と釣り竿&用具一式のレンタル料金も含まれています。炭バサミ、金網、トングの用具セットをレンタルする場合はプラス600円。手ぶらで訪れたいときは、別料金で食材も用意してくれます。(食材は4日前までに予約が必要)

営業時間も長く、都合のいい時間に、さまざまな釣りを楽しむことができる「フィッシュ・オン王禅寺」。魚釣りのデビューにもってこいですが、ファミリーや仲間内で気軽に訪れるのもいいですね。

初心者でも利用しやすいのが嬉しい

▼ベリーパークinフィッシュ・オン!王禅寺
住所:神奈川県川崎市麻生区王禅寺1227-2
※カーナビには施設入り口の「神奈川県川崎市麻生区王禅寺766-18」と入力
駐車場:あり(無料)
URL:https://www.fishon-oz.jp

今回利用したクルマ:スバル「XV」

精錬されたデザインが、自然の中でも高い存在感を放つ

「XV」は、スバルらしい高い走破性能を持ったコンパクトなSUV。スバルのこだわりである視界のよさもあって、初めての方でも運転しやすいクルマです。高速走行時の安定性も高く、どんな目的地にも安心して出かけることができます。

しっかりしたシートがドライバーの身体を支え、疲労を軽減してくれる

スバルの運転支援システム「アイサイト」により、障害物が急接近すると衝突被害防止ブレーキが作動。他にもさまざまな安全装備がドライバーや乗員を守ります。

なお、今回は東急田園都市線・東急大井町線「二子新地駅」から徒歩約7分のところにある、「リパーク川崎二子1丁目(自転車可)」ステーションから出発しました。

<今回のドライブのカーシェア料金>
※車種クラス:ミドル、料金プラン:ベーシックプラン
・時間料金:4,080円(6時間パック)
・距離料金:0円
=総額:4,080円

>>>スバル「XV」のあるステーション

>>>料金について

>>>神奈川県のおすすめスポットはこちら

>>>その他の「おすすめドライブ」はこちら

<最新情報はカレコ公式SNSで>
FacebookTwitterInstagramLINE

  • 記事内容は公開時のものです。変更になる場合があります。