利用アイデア

自由が丘ゆったり散策!おしゃれなフォトスポットからスイーツ、神社まで


都内でもおしゃれなショップやカフェが集まる街の一つ、自由が丘。休日にのんびり散策しながら、好みのカフェやスイーツを探すのも楽しいですよね。緑の多い神社もあり、1日楽しめる街です。

今回は、クルマで自由が丘までお出かけして、散策してみました。

「toppi!」で駐車場を予約しておこう

自由が丘は、駐車場を併設している店舗がほとんどなく、コインパーキングも混雑していることが多い街です。でも、たくさんお買い物する予定があるときは、クルマが便利ですよね。こういうときこそ、事前に駐車場を予約できる「toppi!」の出番。今回は、「目黒区自由が丘1丁目2-3」を利用しました。

クルマを停めたら、カラーコーンを駐車スペース付近に置く

クルマを停めたら、カラーコーンを駐車スペース付近に置く

toppi!」について詳しくは、以下の記事で紹介しています。

▼おでかけ先の駐車場探しで困らない!駐車場予約サービス「toppi!」で横浜散策
https://blog.careco.jp/7054

ベニスに来たかのような写真が撮れる「LAVITA(ラ・ヴィータ)」

駐車場から4分ほど歩くと、イタリアのベニスをモチーフにデザインされた商業施設「LAVITA(ラ・ヴィータ)」に到着。水路にはゴンドラが浮かび、石畳やヨーロッパ風の建物が目を引きます。最近はおしゃれな写真が撮れると人気で、テレビや雑誌などでとりあげられることも。

のんびりおしゃべりしながら散歩すれば、旅行に来たような気分になれそうです。

住宅街の中にある「LAVITA(ラ・ヴィータ)」

住宅街の中にある「LAVITA(ラ・ヴィータ)」

施設内を流れる水路にかかるアーチ状の橋がベニスの雰囲気

施設内を流れる水路にかかるアーチ状の橋がベニスの雰囲気

ヨーロッパの街に迷い込んだよう

ヨーロッパの街に迷い込んだよう

▼LAVITA(ラ・ヴィータ)
住所:東京都目黒区自由が丘2-8-2

緑深い熊野神社

「LAVITA(ラ・ヴィータ)」のすぐそばにあるのが「熊野神社」。かつて「谷畑(やばた)」という地名呼ばれていた現在の自由が丘エリアの氏神様で、地元では「谷畑の権現様」と呼ばれて親しまれてきました。

むかし、鎌倉時代に、和歌山県の熊野神社を極楽浄土に見立てた「熊野参り」が盛んだったころ、本宮の神霊を拝受して祀ったのが始まりといわれています。

鎌倉時代以前の創建と伝えられている「熊野神社」

鎌倉時代以前の創建と伝えられている「熊野神社」

鳥居をくぐると長い参道が続く。緑豊かな境内は歩いていて気持ちがいい

鳥居をくぐると長い参道が続く。緑豊かな境内は歩いていて気持ちがいい

縁結び、子宝祈願などのご利益のある神社としても人気

縁結び、子宝祈願などのご利益のある神社としても人気

「谷畑」と呼ばれていたエリアの区画整理を行った栗山久次郎氏の銅像。「自由が丘」の名付け親でもある

「谷畑」と呼ばれていたエリアの区画整理を行った栗山久次郎氏の銅像。「自由が丘」の名付け親でもある

▼自由が丘 熊野神社
住所:東京都目黒区自由が丘1-24-12
電話:03-3717-7720

自由が丘の街を散策

お参りのあとは、自由が丘を散策してみましょう。こちらは「熊野神社」の隣にある「古桑庵」。趣のある建物が魅力の和風カフェで、かき氷やあんみつなどが人気です。店内には、日本人形や骨董品が飾られています。

和カフェ好きにおすすめの趣のある「古桑庵」

和カフェ好きにおすすめの趣のある「古桑庵」

熊野神社から南に歩いていくとブランドショップ、雑貨店、カフェ、レストランなどが並ぶ「マリクレール通り」が見えてきます。ファッションブランドはメンズもレディスもそろいますし、部屋のコーディネートを考えながら雑貨店を巡るのも楽しいですね。

「マリクレール通り」はハイセンスなショップが並び、ウィンドウショッピングだけでも楽しめる

「マリクレール通り」の一本奥の通りは「九品仏緑道」で、並木の下にベンチが置かれ、ゆったりした時間が流れます。このあたりは、歩行者が主役の道なので、クルマではなく散歩がおすすめです。

様々なショップが面する九品仏緑道。緑の下にベンチが並ぶ

様々なショップが並ぶ九品仏緑道。緑の下にベンチが置かれている

「DULTON JIYUGAOKA(ダルトン自由が丘店)」は、5階建てのフロアすべてがインテリア雑貨メーカー「DULTON」のお店になっています。「DIY」、「キッチン」、「ガレージ」、「ガーデン」などのテーマごとに、家具や雑貨が並んでいます。

例えばガーデニング用品をここで全部揃えれば、素敵にコーディネートできそう。たくさん買ってもクルマなら持ち帰りも安心です。

DIY用品やガーデニング用品が充実している「DULTON JIYUGAOKA(ダルトン自由が丘店)」

DIY用品やガーデニング用品が充実している「DULTON JIYUGAOKA(ダルトン自由が丘店)」

カラフルなトラッシュボックスもおしゃれ

カラフルなトラッシュボックスもおしゃれ

「自由が丘スイーツフォレスト」でスーパーパティシエのスイーツを堪能

たっぷり歩いたあとは、「自由が丘スイーツフォレスト」へスイーツを味わいに来ました。ここは、人気のパティシエによる複数の店舗が入るスイーツのテーマパークです。森をイメージして作られたかわいらしい店内には、スイーツの専門店が並ぶ「スイーツの森」と、お菓子作りに必要な材料や道具が揃うショップやクッキングスクールが入る「スイーツセレクトゾーン」があります。

「スイーツの森」にはケーキやスフレ、パフェなど今は7店舗のスイーツが楽しめます。どれを食べるか迷ってしまいますね。

スーパーパティシエの作りたてのスイーツが味わえる

スーパーパティシエの作りたてのスイーツが味わえる「自由が丘スイーツフォレスト」

「ア ラ ミニュット」は皿盛りデザートが楽しめるお店

「ア ラ ミニュット」は皿盛りデザートが楽しめるお店

今回は、クレープ専門店「メルシークレープ」でクレープを食べることに。「メルシークレープ」は、本場フランスで修業し、日本にフランス洋菓子を広めた1人でもある大山シェフがプロデュースしたお店。本格的なおいしいクレープが食べられます。甘いクレープ以外にガレットもあるので、ランチにもおすすめです。

もちもちのクレープ生地にのったチョコバナナのほろ苦い甘さが絶妙

もちもちのクレープ生地にのったチョコバナナのほろ苦い甘さが絶妙

▼自由が丘スイーツフォレスト
住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 「ラ・クール自由が丘」1~3階
電話:3-5731-6600
URL:http://www.sweets-forest.com/

お散歩をメインに楽しむ自由が丘

今回利用したクルマはトヨタ「新型プリウス」。スタイリッシュなフォルムに、ハイブリッドのエコ性能が魅力です。おだやかな走りは、都市のドライブにピッタリ。

ハイブリッドで静かに走るトヨタ「新型プリウス」

ハイブリッドで静かに走るトヨタ「新型プリウス」

今度の休日は、おしゃれなショッピングやおいしいスイーツ、神社も巡れる自由が丘で、ゆっくり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

  • サービス詳細・お申し込みはこちらから。


    記事の情報は公開時のものです。