利用アイデア

お得なカーシェアで学生生活をもっと楽しく! − 4年間月会費無料のカレコ学生プラン

学生ならお得にカーシェアできる − シチュエーションに応じたクルマ選びも!

今回はカレコの学生プランについて詳しく紹介します。また、学生の方におすすめのカーシェア利用方法と気になる料金についても取り上げます。

カレコでは2014年7月より料金を改定しました。現在の料金プランおよびご利用事例はこちらをご覧ください。

カーシェアは学生にぴったりのサービス

「免許はとったけれど、一人暮らしなので運転できるクルマがない・・・」という学生の方は多いのではないでしょうか?クルマがあれば、運転の練習をしたり、友達と遊びに出掛けたり、デートしたりと、いろいろとできることがあるのにあきらめていませんか?実はこうした学生の皆さんにカーシェアがぴったりなんです。

カーシェアなら、そもそもクルマを購入する必要がないので、初期投資(あるいはローン)の心配がありません。また、クルマを購入したあとに必要な駐車場代、車検代、自動車税、自動車保険料なども一切かかりません。

しかも、カーシェアなら利用シーンにあわせて好きなクルマに乗ることができます。カレコでは、運転しやすい「ニッサン ノート」などのコンパクトカー、7~8人乗りの「トヨタ ヴォクシー」「ホンダ フリード」などのミドルカー、環境にやさしく燃費の良い「トヨタ プリウス」などのエコカー、スポーツカータイプの「トヨタ ハチロク」「ホンダ CR-Z」など、様々な車種を用意しています。

カレコで乗れるクルマの一例

カレコで乗れるクルマの一例

4年間月会費無料の学生プラン

学生プランは4年間月会費無料

学生プランは4年間月会費無料

さらに、カレコの「学生プラン」は費用面でもとても魅力的です。月会費が4年間一切かかりません。つまり、利用した月は、利用実績に応じて時間料金、距離料金を支払いますが、利用がなかった月の支払いは0円になります。

なお、この4年間というのは入会した月から4年間です。例えば大学4年生の時に入会した場合は、大学を卒業した後の3年間も月会費無料でご利用いただけます。申し込み時に学生であれば、その後学生でなくなったとしても4年間学生プランでご利用になれます。1~2年生の方はもちろんですが、卒業が近くなってきた方にこそ、学生の内に入会いただくことをお勧めします。

レンタカーよりもお得な利用料金

学生プランは、月会費が無料ですので、クルマを利用した時にのみ費用が発生します。短時間のご利用はもちろん、長時間の利用料金もレンタカーよりお得な料金でご提供しています。

詳しくみていきましょう。カレコの利用料金は予約時間に応じた「時間料金」、走行距離に応じた「距離料金」の2種類があります。時間料金、距離料金ともに、予約されたクルマのクラス(車種)によって異なりますが、時間料金は10分170円から、距離料金は1km走るごとに10円〜17円かかります。

より分かりやすく、学生の方にオススメの利用事例合わせてご紹介しましょう。

ケース1:免許とりたて!まずは運転に慣れたい

免許を取得したら、早速いろいろな場所にドライブに行きたいもの。でもいきなり長距離ドライブや慣れない街を走るのは不安という方も多いでしょう。

そこで、まずはクルマの運転に慣れるために、カーシェアで練習するのがおすすめです。右折、Uターン、高速道路、駐停車など、教習所で学んだ基礎を実際に練習してみましょう。できれば、運転に慣れている家族や友達に同乗してもらい、アドバイスをもらいながら練習するのがおすすめです。

ちなみに、カレコではすべてのクルマに「初心者マーク」を準備しています。自分で用意する必要がないのも便利ですね。

オススメのクルマ:コンパクトカー 「トヨタ ヴィッツ」「ニッサン  ノート」「ホンダ フィット」など

利用時間3時間の場合の料金目安

ケース1でコンパクトカーを3時間利用した場合の料金目安は以下のようになります。

時間料金 = 3時間パック = 2,000円

コンパクトカーの場合の距離料金は1km当り15円となります。運転の練習として、50㎞走ったとしてみましょう。

距離料金 = 50km×15円 = 750円

つまり今回のカレコの利用料金は以下の通りです。運転の練習も兼ねて買い物に行けば一石二鳥ですね!

合計 =2,000円 + 750円 = 2,750円

ケース2:サークルの練習に行く週末に使いたい

サークルやゼミの仲間と移動することもあるでしょう。こういう時は、大人数、大荷物でもラクラク乗れるミドルカーがおすすめ。

例えば、スポーツ系のサークルで、週末はみんなで練習場に行くときにもカレコなら7~8人で乗れる「トヨタ ヴォクシー」「ホンダ フリード」といったクルマが利用できます。

オススメのクルマ:「トヨタ ヴォクシー」「トヨタ ウィッシュ」「ホンダ フリード」など

利用時間6時間の場合の料金目安

ここでは、練習時間、メンバーの送迎、練習場所の往復時間などを考えて、ケース2でミドルカーを6時間利用したときの料金を計算してみましょう。

時間料金 = 6時間パック = 4,000円

距離料金は、クルマを利用した際の走行距離に応じて発生します。ミドルカーの場合は1km当り17円となります。ここでは、60キロ走ったとしてみましょう。

距離料金 = 60Km×17円 = 1,020円

つまり今回のカレコの利用料金は以下の通りです。この料金をみんなで割り勘にすれば、お得にクルマを利用できますね!

合計 = 4,000円 + 1,020円 = 5,020円

ケース3:半日かけてドライブデートをしたい

恋人と二人でデートという時は、カレコでドライブを楽しむのはいかがでしょうか。

例えば、夏なら、湘南方面に行って江ノ島をのんびりお散歩、あるいは茅ヶ崎で海水浴を楽しむのもあり!葉山で夕陽を見たら、横浜中華街で夕食など、クルマだからこその移動力で半日めいっぱい遊ぶことができます。

長距離の利用なら、エコカーで環境にもやさしく、快適なドライブが楽しめそうです。

オススメのクルマ:「トヨタ プリウス」「ホンダ CR-Z」など

利用時間12時間の場合の料金目安

ケース3でエコカーを12時間利用した場合の料金目安は以下のようになります。

時間料金 = 12時間パック = 6,800円

エコカーの場合の距離料金は1km当り10円となります。ここでは、150㎞走ったとしてみましょう。

距離料金 = 150km×10円 = 1500円

つまり今回のカレコの利用料金は以下の通りです。快適なドライブでちょっとリッチなデートを楽しめますね。

合計 = 6,800円 + 1,500円 = 8,300円

レンタカーとの比較

参考までに上記の3つのケースをレンタカーと比較してみました。レンタカーの場合は、利用料金以外に、ガソリン代、免責補償費が入るので、そちらも合わせて計算しています。

レンタカーとの比較

レンタカーとの比較

どのケースでも、カレコのほうがお得であることがわかります。カレコなら借りる時、返す時も店舗に行って手続きする必要がありませんし、24時間365日好きな時に利用できるのもメリットです。

学生のうちに入会しておこう!

さて、カレコの学生プランについて紹介しましたが、会員になってカレコを気に入っていただけたらサークルなどのお友達にも紹介してみませんか。

カレコでは「お友達紹介キャンペーン」を行っており、入会した方・お友達をご紹介された方どちらにも最大50%オフでご利用いただける時間料金割引の特典があります。お友達同士で入会すればさらにお得にカレコをご利用いただけるので、ぜひ検討してみてくださいね。

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。