会員インタビュー

必要なときにパッと使えるカレコで行動範囲が広がりました。:会員インタビューvol.24


会員さまの目線から見た「カレコ」の発信にご協力いただく、カレコアンバサダー。今回は、カレコアンバサダーの小川里美さんにカレコの使い方についてお話を伺いました。

小川さんのお仕事はソプラノ歌手。2018年6月にはオペラ「ドン・ジョバンニ」にドンナ・アンナ役で出演し好評を博しました。その他、ソロリサイタル、オーケストラとのコンサートの活動もされています。

カレコアンバサダーになった理由をお伺いしたところ、「カレコをよく使っていて、好きなサービスだったので、何か貢献したいと思ったから」と言っていただきました。会員インタビューも快くお引き受けくださいました。

カレコ会員の小川里美さん。ソプラノ歌手として活躍されている。

カレコ会員の小川里美さん。ソプラノ歌手として活躍されている。

電車では行きにくい場所にも気軽に行ける

小川さんがカレコに入会したのは約3年前。現在お住まいの世田谷区に引っ越しをしたことがきっかけでした。

「以前、住んでいた賃貸マンションは駐車場にカーシェアのサービスがあったので、ちょくちょく利用していました。世田谷に引っ越してからもクルマを利用したくて近くのカーシェアを探したところ、カレコのステーションがたくさんあったので、入会を決めました」

ご実家に住んでいたときは、マイカーを持っていたこともあるという小川さん。都内で生活するようになって、普段は電車やバスを利用し、必要なときにカーシェアを使うというライフスタイルになりました。

世田谷区は、電車で東西には移動しやすいものの、南北には移動しにくいエリア。

「好きなワインを売っているお店が電車だと行きにくい場所にあって。電車で行くとなると億劫なのですが、クルマならすぐに行けますし、たくさん買ってもクルマに積めるのでとても助かっています」

「電車では行きにくい場所でもクルマなら気軽に行けるので助かっています」と小川さん

「電車では行きにくい場所でもクルマなら気軽に行けるので助かっています」と小川さん

また、お祖母さまのお見舞いにもカレコが活躍したそう。

「仕事柄休みが不定期ですし、予定が急に変更になって1日空くこともあります。そういうときでも、今空いているクルマを探してさっと予約して、出かけられるのがよかったですね。病院は埼玉県内なので、大体30キロくらい。6時間パックで行って帰れる距離です」

温泉旅行や友だちとのドライブにもカレコが活躍

長野県の上山田温泉。旅館内から見える山の景色に癒やされたそう

長野県の上山田温泉。旅館内から見える山の景色に癒やされたそう(写真提供:小川さん)

ソプラノ歌手は、オペラの舞台やコンサートの本番の1か月以上前から稽古が続く、体力も気力も必要なお仕事。お仕事が一区切りついたときは、ご主人と一緒に温泉旅行に行って、のんびりリフレッシュするそうです。

「夫もカレコ会員なので、一緒に旅行に行くときは基本的に夫が運転します。夫が運転に疲れたら、私が代わります。」

カレコはご家族の方を「登録運転者」に追加することで、いつでも運転を交代することができます。また、ご家族以外の方でも、クルマのご利用前にカレコ・サポートセンターへご連絡いただくことで、カレコ会員同士であれば運転の交代ができるので、長時間のドライブも安心してお過ごしいただけます。

温泉旅行では、1泊2日でクルマを借りてのんびり過ごすことが多いとのこと。買い物は3時間、お見舞いは6時間、旅行は1泊2日と、目的や都合に合わせて柔軟に利用できることもカレコのメリットだと感じていると小川さん。

お友だちと一緒に横須賀に護衛艦を見学に行ったことも

お友だちと一緒に横須賀に護衛艦を見学に行ったことも(写真提供:小川さん)

小川さんは、休日に友だちと大人数で過ごすのも好きで、いろいろな企画をしています。先日は、横須賀の軍港に海上自衛隊の護衛艦を7~8人で見に行ったそうです。

「たまたまご縁があって、特別に『あさひ』という最新の護衛艦を見せてもらえることになりました。めったにできない体験なので、みんなが乗れるワゴン車でワイワイ横須賀までドライブしました。とても楽しかったですよ!」

このときは日帰りでの利用で、護衛艦を見たあとは、横須賀でランチなどをして過ごしたそうです。

コンパクトなクルマから大きなクルマまで乗りこなしたい

普段使いから、旅行まで幅広く活用されています

普段使いから旅行まで幅広く活用されています

カレコがあることで行動範囲が広がったという小川さん。

「電車などの公共交通機関とカレコのクルマのどちらにするかを、状況に応じて選べるので、お出かけできる場所が増えました。カレコの場合、クルマの延長手続きもスマートフォンで簡単にできるので、その点も気に入っています。家の近くにステーションが複数あるので、クルマが全部埋まっていて乗れないということもありません」

今は6月のオペラ公演が終わったばかりなので、少しのんびりしたいとのこと。

「家族やお友だちと一緒に、山など自然に触れ合える場所に行ってリラックスしたいですね。私が運転するときは、『プリウス』や『ノート』などコンパクトカーが多いのですが、たまには大きいクルマの運転にもチャレンジしたいです。

逆に、コンパクトな『スマート』もあるので、それにも乗ってみたいです。以前、カレコではないのですが乗ったことがあって、運転が楽しいクルマだったので今度は都内のドライブで使いたいです」

忙しいお仕事の合間に、カレコでリフレッシュ。これからも輝き続ける小川さんの毎日を、カレコがお手伝いいたします。

  • サービス詳細・お申し込みはこちらから。


    記事の情報は公開時のものです。