カレコのサービス

【カレコvsレンタカー】長時間利用でおトクなのはどっち?

【カレコvsレンタカー】長時間利用でおトクなのはどっち?

カーシェアへの入会を考えている方も、日頃からカーシェアを利用している方も、長時間におけるカーシェアとレンタカーの“料金の差”は気になるところではないでしょうか?カーシェアは短時間向き、長時間になるほどレンタカーがおトク……、そんな風に思っている方も多いと思います。でも、カレコの場合、長時間利用でもレンタカーより安く利用できるんですよ!

そこで、今回は「カレコvsレンタカー」と題して、長時間利用の料金シミュレーションをしてみます。

24時間の利用でも3,000円以上の差が!?

それではさっそく、長距離の移動でもラクラクなエコカーのプリウスと大人数でも快適な3列シートのミニバンを例に、1泊旅行に便利な24時間利用した場合のカレコとレンタカーの利用料金を比較してみましょう。200㎞走行した場合で、カレコの場合は距離料金、レンタカーの場合は免責補償費とガソリン代がかかります。

プリウス

  • カレコ:8,300円+距離料金2,000円(10円×200㎞)=10,300円
  • レンタカーA社:11,880円+免責補償費1,080円+ガソリン代(1,400円(※))=14,360円
  • レンタカーB社:12,420円+免責補償費1,080円+ガソリン代(1,400円(※))=14,900円

※ガソリン代は1リットル140円、燃費は1リットル当たり20㎞として計算

24時間利用の料金比較(プリウス)

24時間利用の料金比較(プリウス)

ミニバン

  • カレコ(フリード/シエンタ/ヴォクシー):7,800円+距離料金3,400円(17円×200㎞)=11,200円
  • レンタカーA社(ウィッシュ):12,960円+免責補償費1,080円+ガソリン代(2,000円(※))=16,040円
  • レンタカーA社(ヴォクシー):20,520円+免責補償費1,080円+ガソリン代(2,000円(※))=23,600円
  • レンタカーB社(プレマシー):13,500円+免責補償費1,080円+ガソリン代(2,000円(※))=16,580円

※ガソリン代は1リットル140円、燃費は1リットル当たり10㎞として計算

24時間利用の料金比較(ミニバン)

24時間利用の料金比較(ミニバン)

レンタカーの場合にかかる免責補償費は任意加入ですが、ほとんどの人が利用する制度です。カレコの場合は、料金に保険料・免責補償費が含まれていますので、万が一の時も安心ですね。しかもカレコならばハイシーズン料金が不要!ゴールデンウィークや夏休み、年末年始も含め、一年中同一料金でご利用いただけます。

3日間利用するとさらに差は広がる!

24時間の利用でもカレコの方がおトクでしたが、3日間の利用になるとこの差はさらに広がります。400㎞走行した場合で、カレコの場合は距離料金、レンタカーの場合は免責補償費とガソリン代がかかります。

プリウス

  • カレコ:24,900円(8,300円×3日間)+距離料金4,000円(10円×400㎞)=28,900円
  • レンタカーA社:31,320円(11,880円+9,720円×2日間)+免責補償費3,240円(1,080円×3日間)+ガソリン代(2,800円(※))=37,360円
  • レンタカーB社:32,940円(12,420円+10,260円×2日間)+免責補償費3,240円(1,080円×3日間)+ガソリン代(2,800円(※))=38,980円

※ガソリン代は1リットル140円、燃費は1リットル当たり20㎞として計算

3日間利用の料金比較(プリウス)

3日間利用の料金比較(プリウス)

ミニバン

  • カレコ(フリード/シエンタ/ヴォクシー):23,400円(7,800円×3日間)+距離料金6,800円(17円×400㎞)=30,200円
  • レンタカーA社(ウィッシュ):32,400円(12,960円+9,720円×2日間)+免責補償費3,240円(1,080円×3日間)+ガソリン代(4,000円(※))=39,640円
  • レンタカーA社(ヴォクシー):50,760円(20,520円+15,120円×2日間)+免責補償費3,240円(1,080円×3日間)+ガソリン代(4,000円(※))=58,000円
  • レンタカーB社(プレマシー):34,020円(13,500円+10,260円×2日間)+免責補償費3,240円(1,080円×3日間)+ガソリン代(4,000円(※))=41,260円

※ガソリン代は1リットル140円、燃費は1リットル当たり10㎞として計算

日間利用の料金比較(ミニバン)

日間利用の料金比較(ミニバン)

レンタカーで免責補償制度に加入すると、さらに1,080円×3日間=3,240円が加算されます。3日間の長期利用だと、プリウスだと1万円弱、ミニバンだと1万円以上も差がつくんですね! カレコなら貸出や返却の手間も不要ですし、お金だけでなく時間の節約もできちゃいます。しかもカレコならスバルのSUVやレヴォーグなどもミニバンと同一価格で乗ることができます。最新車種も揃えているので、乗ってみたかったあの車種に乗ってみませんか?

ちなみに短時間利用の場合の料金は?

レンタカーの場合、通常の料金プランは6時間から。カレコの場合、30分から予約できるので、短時間利用なら断然カレコの方がおトクです。ちなみに、プリウスの6時間料金、50㎞走行で比べてみると……。

プリウス

  • カレコ:3,800円
  • レンタカーA社:8,640円+免責補償費1,080円+ガソリン代(350円(※))=10,070円
  • レンタカーB社:9,180円+免責補償費1,080円+ガソリン代(350円(※))=10,610円

※ガソリン代は1リットル140円、燃費は1リットル当たり20㎞として計算

6時間利用の料金比較(プリウス)

6時間利用の料金比較(プリウス)

なんと、免責補償費およびガソリン代を含んだ価格で比較すると3倍近く違います。しかも、レンタカーでは別にガソリン代がかかるのに対し、カレコは6時間までの利用なら距離料金はかかりません。利用時間にかかわらず、どんなシーンでもカレコの方が安く利用できますよ!

まとめ:ゴールデンウィークの旅行もカレコで決まり!

数日にわたる長期の利用でもおトクになるカレコは、泊まりで出かける旅行にもピッタリ。ゴールデンウィークの予定をまだ決めていないという人は、カレコでドライブ旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?豪華なお食事を楽しんだりお土産を買ったり、節約できたお金でちょっと贅沢な旅が楽しめますよ!なお、長期休暇などの連休中は混雑が予想されますので、早めの予約がオススメです。

また、カレコではネットで予約できるのは72時間までとなっています。72時間を超えるご予約の場合は、サポートセンターにご相談ください。

▼トヨタ プリウス 設置ステーション一覧
https://www.careco.jp/service/car/toyota-prius/

▼ホンダ フリード 設置ステーション一覧
https://www.careco.jp/service/car/honda-freed/

▼トヨタ シエンタ 設置ステーション一覧
https://www.careco.jp/service/car/toyota-sienta/

▼トヨタ ヴォクシー 設置ステーション一覧
https://www.careco.jp/service/car/toyota-voxy/

おトクな入会キャンペーン実施中!詳しくはこちらから。